はじめる勇気・続ける勇気 〜楽しむことを自分に許可しよう〜

何かをはじめる時に、ハードルを上げないことです。
完璧を自分に求めないことです。
とにかくやってみる。
これでいいんです。
上手も下手も関係ありません。
楽しむことです。
あなたは誰かのためにはじめるのでなく、自分のためにはじめるんです。
自分のために楽しむんです。
自分が十分に楽しんでいることを、誰かと共有したくなったら、広げればいいのです。
そのどんな時も、誰かと比べたり、制限、上手い下手など比較してはいけません。
それは、あなたを苦しめ、手を止めてしまいます。
だから、続けることが嫌になってしまいます。
あなたが楽しむことがなにより大切です。
もし、楽しめないなら、他にもっと楽しいことがあるかもしれません。
または、楽しいことを苦しめているかもしれません。
ゆっくりと自分を観察し、楽しくないのか?楽しいものを苦しめているのか?自分を見つめてみましょう。
自分を苦しめているのなら、あなたのネガティブな思考や感情を手放していきましょう。
そうすれば、楽しいことは毎日、時間を忘れて取り組みます。
やらずにはいられないはずです。
続けることを義務にしないで下さい。
楽しむことを自分に許しましょう。

愛と光の中で
古のラマ僧 TOSHA
チャネリング RIRI

サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼 14.06.2019

関連記事

  1. 伝えること・表現することのブロック解放 〜愛をもって伝えよう〜

  2. 松果体の浄化と活性化 〜霊的な目覚めには自己責任が伴う〜

  3. ソウルアフィニティ 〜美しき魂の親和〜

  4. Camino Los Arcos

    天地人 〜今に100%生きるために〜

  5. 肉体・感情体・思考体の調和

  6. 自己信頼・他者信頼 〜信頼するのは愛がベースにあることです〜

  7. 魂の祝福 〜祝福することは生きる力になる〜

  8. 聖母マリア 女性性の受容 メッセージ

最近の記事

  1. インディゴ スピリチュアル スクール
おすすめ記事 人気記事
  1. 第1チャクラ 個人セッション
  2. 第3チャクラ 個人セッション
  3. インディゴ スピリチュアル スクール

Atelier RIRI メルマガを購読する