ワインエキスパート

ワインエキスパート一発合格 2018


スピリチュアルの次に興味があったこと。
それが「ワイン」

大好きなアモラがチャネリングで降ろしたKaを全部開けたくて。
他にもサイキックスポンジ体質などを治す必要もあり、ずっとスピリチュアル漬けだった私。
ドルフィンスターテンプルの規定で、スクール中は禁酒というルールがあったので、10年くらいほとんどお酒が飲めない日々でした。

ドルフィンスターテンプルの全過程を終了し、やっとワインに関わる時間が持てるようになり、
ずっと前から興味があったワイナリー遠足に参加したのがきっかけで、金海先生と出会い「ワイン入門クラス」を受講。
ほんと。毎週、いろんなワインが飲める!って軽い気持ち(笑)
ソムリエには興味あるけど、、、。
とにかく、外界(笑)の人々と接触の少ない日々だったので、「友達を作る!」「楽しむ!」をコミットして入門クラスに通っていました^^
クラス会とかして、仲良くなり出したら、みんなその後の「受験クラス」も一緒に申し込んでいることを知り、「え〜〜〜!!そうなの!?せっかく仲良くなったのに私だけバイバイするの嫌!」って心の叫びで(笑)
「よし、これで後半年、毎週飲めるし、憧れの資格も取れるのかぁ〜」と申し込んだ。
毎週小テストがあるなんて知らず。
あんなに分厚い教本なんて知らず。
夏に1次試験があるなんて知らず。(秋頃かなぁ〜と思っていた私)
先生が「95%くらい合格する!」って言ってるから、学校通っていればすんなり受かるものだと勘違いしてたし。
入門クラスの気軽さ(みんなはこの頃から本気だったけど)から、地獄となった受験クラス。
毎週毎週、勉強が追いつかず、酸欠の金魚状態で。
覚えなきゃいけないし、ワイン飲まなきゃいけないし(笑)
お酒の勉強ってある意味難しいな!と何度思ったことか。
酔っ払いながら覚えなきゃいけないからね!
一人だったらすぐに通うの辞めちゃっただろうなぁと思う。
クラス会があって、仲良くなって、スクール終わったら集まって飲むようになって。
酔っ払って、笑って、違うクラスでもどんどん仲良くなって、支え合いながらの日々だったと思う。

私の弱点「暗記」暗記能力だけは本当にマイナス(笑)
しかも、文字をそのまま覚えるだけ的なことは全く不可能。
無機質すぎるんだよね。
エネルギーを感じられないから入ってこない。
だからと言って、辞書1冊分くらいの量の試験範囲を1つ1つ無機質から有機質へ自分なりに変容させて覚えていく時間もなく。
先生が重要だと言っていたことを念頭において、神を信じ、必要と降りてきたものを優先的にやっていたかなぁ。
もちろんスピのスキルも使った。
それはテスト中に答えを神に聞くとかじゃなくてね!
こんな都合いい能力は私にはありませんわ。
そして本当に私を思ってくれているガイドならやってくれないだろうね。
私たちのやるべきことを奪わないのも本物のガイドたちだから。
コマンディング(ワンコマンド)という技術を使っていました。

「私はどのようにワインエキスパートの資格をすんなりと取得し、ワインエキスパートとして楽しくワインライフをおくっているかはわかりません。私がただ知っているのは、私がそうであるということです。そして私は満たされています。」というようなコマンディングです。

受験クラスに申し込んだ日に、このようなコマンドをいくつか自分に入れています。
アファメーションと少し違って、変容意識状態でこれを行うことで、それが可能な状態(マインド、潜在意識、行動など)になって行きます。
ワインエキスパートを取得している自分を先に作り上げてしまう。
これが合格へ導くエネルギーです。
1つのテクニックですね^^
この状態であっても、日々のちょっとした訓練も必要なんだなぁと思いました。例えば、たくさんの情報の中から、あ、これは必要、これは少し頭に入れておいたほうがいい、これは脱線しているとか。
直感的に判断する能力も求められる。
その能力を磨いておかないと、惑わされてしまうばかりかもしれない。
他の人に必要なことでも、自分に必要とは限らず。
同じ試験でも。
私もいくら情報が降りてきていても1つだけ無視したと自覚があるものが「日本のメルロー」エキスパートに2次試験に出たんだよね。
ドンキーでも、スーパー三和でも、あ、買わなきゃって何度も降りてきたんだよね。
日本人なのに、ちょっと日本ワインを買う気持ちが、、、。ごめんなさい。
反省して日本のワインも楽しみます!
1次はず〜っと合格圏に入ってなくて。
50%とか60%くらいしか点数取れてなくて。
やるだけやろう!って試験を受けた後に、ブドウのバッチが降りてきたの。
え!受かるってこと!?ってガイドに聞いても答えはなく(涙)
2次試験が終わるまで気を緩めることなく、飲んで、飲んで、飲んでました!

「石の力で合格した」というみんなの言葉は言い得て妙 1次の知識という面では、本当に、本当に、石のパワーが炸裂し(正確にはコマンディングパワー)スピリチュアルワインエキスパートが登場した!とでもしましょうか。
えぇ。
他のソムリエさんやエキスパートさんの知識量の半分も覚えていないだろう私。合格は合格!ありがたくブドウバッチ頂きます。
テイスティングは好きだし、得意なんです。
一様ね。試験用に自由にワインを感じたり、表現したり、チャネリングするのを辞めていたので、これも再開しよう!
ずっとね。
勉強飲みをしていたの。
試験受ける人だけがわかる、この試験用の飲み方(笑)
あるよね!

「ワインチャネリング」と「スピリチュアルワイン会」「ワインパーティー開催」が私の次のワイン活動目標です^^
金海先生をはじめ、ワインスクールで出会ったみ〜〜んな大好き!!
心からありがとう!私の世界を広げてくれて。
私の友達になってくれて。
ありがとう!
これからも2018年金海海賊団幹事頑張ります!
スピの活動がストップしていた理由がこれです。
こちらもちゃんと再開しま〜す!

RIRI

関連記事

  1. 麻布十番 焼肉栄来帝

    ノムリエワイン会 麻布十番 焼肉栄来亭

最近の記事

おすすめ記事 TOSHA記事
  1. 天使
  2. オーロラ 波動
  3. ブロック解消

Atelier RIRI メルマガを購読する