チャクラをクリアリングすると自分を取り戻していく

私たちには、チャクラと呼ばれているエネルギーのボルテックスがあり、大きな7つのチャクラは、私たちの性格、能力、人生に大きな影響を与えています。
各チャクラそれぞれに能力があり、その能力が健全に働いているのなら、人生にポジティブな反映をもたらしているでしょう。
各チャクラの能力と、自分のこと、自分の人生にどんなことが起きているかを観察してみれば、どのチャクラが健全に働き、どのチャクラに問題があるのかが見えてきます。

 

第1チャクラの能力
ここに存在する能力、生きる力、生きる価値、必要なものを持つ力、経済力、健康である、健全な境界を保つ、健全な家庭、繁栄、グラウンディング

第2チャクラの能力
感じること・豊かな感情・喜び・健全な欲望・セクシャリティ・女性または男性としての価値・柔軟な動き

第3チャクラの能力
自分や他者を尊重する・自己評価・パワー・行動力・意思・個性・自己信頼・他者信頼・挑戦する力・ユーモア

第4チャクラの能力
愛し愛される・調和・バランス・自己愛・慈悲深さ・親密さ・共感・平和・健全な人間関係・与えて受け取る・本質の価値

第5チャクラの能力
コミュニケーション・クリエイティビティ・聞くこと・伝えること・真実を話す力・リズム感・よく通る声

第6チャクラの能力
見る力・気づき・直感・イマジネーション・視覚化・洞察力・夢・ビジョン・直感力・高い記憶力・サイキック能力

第7チャクラの能力
知ること・学ぶこと・理解力・情報の認識力・分析力・吸収する力・叡智と繋がる・高次元との繋がり・霊的な繋がり・神聖さ・統合

 

私たちの人生の中でショックなこと、深く傷つく、衝撃的なことが起きた時、その傷はチャクラにもおよび、チャクラに傷や裂け目、エネルギーの滞りなどができてしまい、本来の能力が働くなってしまいます。
酷い言葉がそのままエネルギーとして残っていることもあり、何度も悪夢のように記憶が蘇り、同じ言葉を何度も人生に引き寄せる原因の1つです。
他者や闇の存在からのコントロールや支配的な繋がりをチャクラに作ってしまっている人もいます。

私たちの体で例えるのなら、腕を骨折してしまえば、傷が治るまで満足に腕を使うことができません。
チャクラも同じように、怪我をしてしまえば、そこにある機能は満足に使えなくなってしまいます。
目に見える体であれば、病院に行き治療をしますが、チャクラのような見えないエネルギーボディの場合、大きな怪我をしていても気がつかず、怪我をしたままになってしまっています。
そうすると、いつの間にか「できない」ことが当たり前。
「愛されない」「裏切られる」「うまくいかない」「我慢すること」「むなしさ」が消えない。
人生がつまらなく、辛いことばかり、いつもうまくいかない、ストレスが増えていってしまいます。
あなたの心が深く傷ついている時、チャクラも怪我をしている可能性があります。
チャクラにある過去の傷を癒してあげることで、あなたの心の傷も一緒に癒えていきます。
そして、本来のチャクラの機能が取り戻され、あなたの心や人生にそれが反映されていくでしょう。

RIRI

スピリチュアル個人セッション

関連記事

  1. 好転反応

    ヒーリングの好転反応と対処法

  2. 親子関係を見つめる 〜本当の自分を見つける第一歩〜

  3. リーディング

    リーディングとは?

  4. 癒しとは

    癒しとは愛に還ること

  5. 人と人が繋がる時にできるサイキックコードとは!?

  6. やる気が出ないのは、インナーチャイルドにある恐れや過去の傷が原因

  7. サイキックスポンジ体質を改善するためにやったこと

  8. ヒーリング

    ヒーリングとは?

最近の記事

おすすめ記事 人気記事
  1. 第1チャクラ 個人セッション
  2. カーアクティベーション
  3. 第4チャクラ 個人セッション
  1. インディゴスピリチュアルチャンネル

Atelier RIRI メルマガを購読する