リーディング

自分をよく知らなければ、霊的な成長はできない

霊的な成長をしていく時、自分のことをよく知っていなければなりません。
これは霊的な成長だけに限らないことです。
いかなることも自分を知っているからこそ、成長していくことができます。

霊的な成長をしていくためには、「自分を愛すること」「自分を癒すこと(変容すること)」「霊的な能力の活性化」が必ず必要になってきます。
サイキックな能力(透視・チャネリング ・ヒーリングなど)だけを活性化しようとしてもできません。
サイキックな能力を開くためには、自分の他の側面も同じように成長していかなければなりません。
スポーツや音楽も学問も、どんなことも基礎から学び、高度な技術にはいくつもの基礎が関連し合っているのと同じように、サイキックな能力も「自分を愛すること」「自分を癒すこと(変容すること」と関連し合っています。
サイキックな能力は波動が高く、愛に満ちた繊細なエネルギーを使っていくため、自分の波動もあげていかなければなりません。
自分の波動をあげるには、自分にある低い波動のものを、高い波動のものへと変容し、自分を愛することが必要です。
表面上だけで「変わります」「手放します」「受け取ります」「許します」「愛します」と言っていても波動は変わっていきません。
あなたの内面にある本質的な部分から変わっていかなければ、高い波動が定着することはありません。

この2つに取り組んでいくと、自分のことをよく知っていなければならないことに気がつくでしょう。
「どんな自分を愛しているのか」「どんな自分を愛せていないのか」深く探っていく必要があります。
自分を愛せていないことが見つかったら、自分を癒していきます。
それを繰り返しながら、自分を深く愛していきます。
あらゆる自分を愛し、あるがままの自分を無条件に愛していきます。
霊的な成長は、その中にある1つです。
長い間、悪とされ封印されてきた、誰もが持つ霊的な能力を愛し活用していく。
霊的な自分を愛することで、霊的な能力は目覚めだし、花開いていくでしょう。
その旅にやってきた多くの人々が、今、霊的な目覚め、霊的な成長をしようとしています。

あなたの魂が霊的な旅を求めているのなら、自分を知ることから始めてみましょう。
自分を客観的によく観察し、自分の内面をよく感じ、自分の魂と対話する。
そうすれば、自分のことをよく知ることができます。
自分を知ることは怖いことではありません。
なぜなら、自分自身ですから。
そして自分を愛していきましょう。
愛とはなにか、自分を愛するとはなにか、自分を癒すとはどういうことか。
これからあなたが学ぶことがたくさんあるでしょう。
あなたの魂が望むのなら、その旅路は愛と喜びに満ちたものとなるでしょう。

RIRI

クンダリーニヒーリング

関連記事

  1. 深い傷を負った時の怒りを解放してあげよう

  2. 癒しとは玉ねぎの皮を剥くように

  3. 自分を見ると決めなければ、なにも見えてこない

  4. 自分を愛するのが苦手な人は、あるがままの自分を受け入れる練習をしよう!…

  5. 【バシャール × ジェラルド】ゆるせない3つの理由 〜新しい時代への覚…

  6. やる気が出ないのは、インナーチャイルドにある恐れや過去の傷が原因

  7. 個人セッションで自分を感じることをしてもらう理由

  8. 霊的な進化ステップ8「信頼することを学ぶ」

最近の記事

おすすめ記事 人気記事
  1. インディゴ スピリチュアル スクール
  2. 第3チャクラ 個人セッション

Atelier RIRI メルマガを購読する