サイキックスポンジ体質を治す3つのステップ

サイキックスポンジ体質とは、スポンジのように周囲のエネルギー、人々のエネルギーを吸い取ってしまう体質のことで、この体質で悩まされている人は、ネガティブなエネルギーを吸い取ってしまうパターンを持っています。
近くにあるネガティブなエネルギーを吸い取ってしまうので、買い物や人と会うだけでも疲れ切ってしまうことも多く、いつもだるい、疲れてる、睡眠時間がたくさん必要で、自分がやりたいことをする気力や元気がありません。
家族のネガティブなエネルギーの吸収役になってしまっている人もいます。
周囲の人にとって疲れ、イライラ、不安、心配を吸い取ってくれる最高のヒーラーですが、吸い取っている方は、彼らの代わりのそれらを処理しなければならずたまりません。
疲れを取る、ネガティブなエネルギーを浄化するだけで1日が終わってしまうようなもので、元気になれば、またネガティブなエネルギーを吸い取ってしまう悪循環の日々です。

それ以外にも、自分の境界と他の人々の境界が曖昧になっており、自分のエネルギーフィールドの中に他の人の感情、思考などのエネルギー、エンティティ(存在)を取り込んでしまっており、どれが本当の自分なのかわからなくなってしまいます。
自分のエネルギーがスカスカになってしまい、自分軸を保てず、人に流されやすい、集中力や気力が保てない、すぐに疲れてしまう、エネルギー切れになってしまいます。
何本ものサイキックコードがついており、ネガティブなエネルギーを常に受け取っている人、ネガティブな関係を断ち切れないでいることも多くみられます。

このような体質のまま生きるのは、自分の人生、好きなことができず苦痛でしかありませんので、改善するのをお勧めします。
サイキックスポンジ体質にも、軽い方、重たい方と個人差がありますが、自分らしくいきるために忍耐強く1つ1つ取り組んでいきましょう。

関連セッション:サイキックスポンジ体質の原因を解消
サイキックコードの取り外し・エンティティの除去

 

ステップ1:ネガティブなエネルギーを浄化する

一番最初にやることが、他の人のエネルギー、ネガティブなエネルギーを浄化することです。
他の人やネガティブなエネルギーで包まれたままだと、疲れが取れませんし、どれが自分の気持ちなのか、他の人の感情なのかわかりません。
あなたを覆ってしまっているネガティブなエネルギーを浄化し、綺麗にすることで自分が見えるようになりますし、感情も整理されて自分に向き合えるようになっていきます。

誰でも簡単にネガティブなエネルギーを浄化する方法は、セージ、浄化系のアロマ、浄化スプレー、浄化系のフラワーエッセンス、エプソムソルトのお風呂、神社、大自然に行くなどがあります。
浄化系のアイテムは、Amazon楽天などネットで手に入りますので、1つか2つ持っているといいでしょう。

本格的にエネルギーを浄化したい方は、ヒーリングを受けることをおすすめします。
特に『オーラヒーリング』がおすすめで、オーラ内のネガティブなエネルギーが浄化されると、ステップ2、ステップ3がとてもスムーズになっていきます。

あなたが生活するスペース、例えば自分の部屋や寝室、リビングなどを、セージやアロマを使ってきれいなエネルギーにすることも大切なことなので忘れないでください。

関連記事:ホワイトセージで浄化する方法〜お部屋・パワストーン・アクセサリー〜

 

ステップ2:自分軸・シールド

ネガティブなエネルギーを浄化したら、グラウンディングをし、ポジティブなエネルギーで満たすこと、そしてオーラをシールドすることをしていきましょう。
早く治したい気持ちはわかりますが、自分軸が保てるようにならなければ、根本的な原因を見ていき、その問題と向き合う力がありません。
自分軸がない方は、会話があちこちに飛び交い、本題に向かう前に違うことに話しを切り替えてしまう傾向があります。
また、真実を見ること、内面を深くみていくこと、手放すこと、新しいパターンを恐れる傾向があり、根本的な部分まで辿り着けません。
このステップは、自分の問題を治す力をつけることでもあり、その後、自分らしく生きるためにも、安全で、心地よい状態で生きる、ネガティブなエネルギーから自分を守るためにも必要になります。

グラウンディング・満たすこと・シールドする方法は、「グラウンディング 〜地球と繋がる〜」のクラスで習得できます。

 

ステップ3:根本的な原因を解消する

ステップ1、ステップ2をやっていると、自分の内面がスッキリし、シンプルになってくるのを感じます。
自分を惑わせていたネガティブなエネルギーがなくなると、自分のことがわかりやすくなり、サイキックスポンジ体質の原因となることを見ることができるようになってきます。
今までよりも、内面を深く掘り下げて見ることができるようになると、自分のどんなパターンがネガティブなエネルギーを吸収してしまうのか理解できるでしょう。
自分にあるパターンを受け入れる力もありますし、それを手放していくことにも前向きに捉えられるようになってきます。
そうなってはじめて、このパターンを手放すかどうかという段階になります。

根本的な原因まで遠回りのようですが、手順を踏みながら進めていくから、根本的な原因を理解し、手放そうと思え、変容のワークをすることができます。
これを飛ばして原因だけを伝えても、「は?なんのこと?」「なんでそうなるの?」「それを解消したいんじゃない」と受け入れられません。
「じゃ、取り除いてください」と言っても、そこにエネルギーが乗っていないので、ワークをしても解放になりません。

サイキックスポンジ体質を改善していくには、ステップを踏んでいくことが必要で、1回のワークで治るわけではないことを理解してください。
サイキックスポンジ体質を改善していきたい方は、どのステップにいたとしても「スピリチュアル個人セッション」をご予約頂ければ、今のあなたに必要なワークを行います。

RIRI

スピリチュアル個人セッションオーラのクリアリング
グラウンディング

関連記事

  1. [誘導瞑想]夜の瞑想 〜今日の疲れやストレスを手放そう〜

  2. ゆるすということは、過去の出来事から自分を解放してあげること

  3. オーラの中にたくさんの人のエネルギーを取り込んでいた私

  4. あなたのインナーチャイルドはひとりではない!

  5. 自分と一緒にいてあげること

  6. 選択を変えれば、人生が変わる!

  7. 古いエネルギーが解放されると、新しい気持ちが湧いてくる

  8. オーラをヒーリングして、ハイヤーセルフと繋がろう

最近の記事

おすすめ記事 人気記事
  1. ヒーリング瞑想豊かな実りを受け取る
  2. チャクラ

Atelier RIRI メルマガを購読する