今、何を感じていますか? ハイヤーセルフと繋がって生きるために

みなさんに、自分がどう感じているか?を聞くことがあります。
あなた自身の感覚です。
今、どう感じているのか?
あなたは、それをどう感じているのか?
考えていることではなく、感じていることです。
これをよく尋ねる理由として、1つは自分を思い出し、自分と繋がって生きるためです。
そのためには、自分自身のことをわかっていなければなりません。

もう1つは、ハイヤーセルフと繋がり、コンタクトを取りながら生きるためです。
これは、光の時代、これからの時代に当たり前になっていく生き方です。
ハイヤーセルフと繋がるためには、自分自身との繋がりが必要になります。
ハイヤーセルフとのコンタクトには、サイキックな能力だけでなく、すべての感覚を研ぎ澄ましていく必要があります。
また、自分の魂との会話とハイヤーセルフとの会話は、非常に近いものがあり、自分がどう感じているのか?普段からできるようになると、ハイヤーセルフとのコンタクトが非常にスムーズになります。

あなたのハイヤーセルフは、あなたの自由意志を尊重しながらサポートをします。
あなたが、今、何を感じ、何を求め、何を強く抱いているのか?
あなたの何が具現化されているのか?
あなたが自分自身のことをわからなければ、ハイヤーセルフとのコンタクトが取れても、ハイヤーセルフの言っていることが腑に落ちないでしょう。
自分と繋がって生きることは、霊的な進化の過程でとても重要なことです。
どんなに高度な霊的なワークを受けたとしても、自分との繋がりがなければ、自分と繋がるところへ戻されるでしょう。
そう、ここをやりなさいと。
これをやらなければ次のステップはできないのよ、と。
日々の生活の中で、自分が感じていることを書きとめるトレーニングをしてみてください。
きっと、あなたの成長に役立ちます。


愛と光の中で
古のラマ僧 TOSHA
チャネリング RIRI

関連記事

  1. なぜ、私は愛されない。愛されたいのに。

  2. 男性性と女性性の調和が世界平和に導く

  3. あなたのタイミングでいい!〜聖なる流れに乗る〜

  4. 節分「鬼外福内」

    無料遠隔グループヒーリング「鬼外福内」グループメッセージ

  5. 制限からの解放 〜あなたには無限の可能性があります〜

  6. 行動しなければ変わっていかない

  7. 父親・父方の家系からの解放 〜カルマは背負うものではなく調和するもの〜…

  8. 自分を許す・他者を許す 〜許せないことは自分に許可できていないもの〜

最近の記事

おすすめ記事 TOSHA記事
  1. 第2チャクラ
  2. Atelier RIRI SESSION
  1. ロータス

Atelier RIRI メルマガを購読する