カミーノ

自分の道を歩くことで魂の成長がある

みなさん、今日、自分の活動のために行動をしましたか?
仕事や家事など生活のためのこととは別で、
自分がやりたいことのために行動したことです。
多くの人は、チャンスがきたら、実りを手に入るときになったら行動しようとします。
だから、いつまで経ってもチャンスがきませんし、実りを手にすることができません。
チャンスというものは、行動している最中に出くわすものです。
実りは、育てることで手にすることができます。
種を播いたら、次は実を穫ることだと思っているようですが、
育てることをしなければ実はできません。

種を撒いたら、なにか行動してください。
現実的な行動です。
自分が願っていることであれば、1つくらい何をしたらいいのか思いつくでしょう。
思いつかないのであれば、それは本当に願っていることなのでしょうか。
他力本願になりすぎです。
育てる気がないということです。
願いを実らせたいのであれば、そのことについて調べることも必要です。
思いつくことから取り組んでみることです。
動き出すから、見えなかった道が見えてきます。
出会いもあれば、別れもある。
教えることもあれば、習うこともある。
新しいスキルが必要になってくるかもしれない。
行動していく中で、物事は変化をし、それに対応していかなければなりません。
人は、実りを手にした時に成長するのではなりません。
育てている時に成長を遂げているのです。
育てなければ成長はありません。

この1年、または数年の間に、
あなたは成長したことがあるでしょうか?
思いつかないのであれば、あなたは自分の道を歩くことをしていないからです。
自分の道を歩いている時に、なにも試練がやってこないなんてことはありません。
自分の道を歩く道のりには、魂が大きく成長する機会がたくさんあるからです。
さぁ、あなたは自分の道を歩き出しますか?

愛と光の中で
古のラマ僧 TOSHA
チャネリング RIRI

 

関連記事

  1. 春分のメッセージ 新しいはじまり

    2019年 春分の日のメッセージ 〜行動するパワーが降りそそぐ〜

  2. 気づきと体験が、あなたの魂をより真実へと導く

  3. カルマは背負うものではなく、魂の調和のためにある

  4. 人口が減る事は悪いことではなく、地球環境を回復させていく

  5. 自分の流れを信頼する

  6. 感謝

    感謝したものがあなたの元へ巡ってくる

  7. あなたの美しさを輝かせる

  8. 辛い状況の中にずっといる必要はない

最近の記事

  1. 第3チャクラ 個人セッション

おすすめのセッション

マクラメアクセサリー

Atelier RIRI メルマガを購読する