Ka(カー)エンドポイントチェックをしながら、次のステージへと上っていこう!

カー経路を開いていくということは、神聖なる生き方を実践していくことに同意することになる。
そのように生きることをしていかなければ、せっかく開いたカー経路は閉じてしまう。
カーを開けたばかりの頃は、カー経路が塞がらないか心配になることがあるけれど、エンドポイントチェックを受けてもらうことで安心できると思う。
カーのエンドポイントチェックは、カー経路が開いているかを確認するだけでなく、カー経路に光を流していくので、カー経路の活性化にもなるんです。
そして、自分が進化し、新しい課題、新しい段階へと進んでいることがわかったりします。
カーを開けた多くのクライアントさんが、「なんかエンドポイントチェックをして欲しいと思った」というタイミングがステージの切り替わりの前後にいることが多いです。
カーを開けたから全てが解消されるわけでなく、カーを開け、16の能力を使いながら神聖な生き方をしていくことで、霊的な進化はもちろんのこと、魂の進化が加速していきます。

カーを開けている最中は、カー経路のアビリティ(能力)に関してよくわからないことだらけで、次々と出てくる課題やブロック、あらゆる感情に対処することで精一杯だったりする。
カー経路を開け終わって一息ついた頃から、ようやくカー経路のアビリティに関して少しずつ理解しはじめ、新たな課題が浮かび上がってくる感じで。
それに向き合いながら解消することを選択していった人たちは、本当に人生のステージが次々と上がり出しています。

カーを開けたから、オーラを浄化したから、チャクラを見てもらったからと言って、霊的な進化、魂の成長や癒しが終わったわけではないということを伝えたい。
もし、あなたがこの地球での全ての成長と学びが終わっているのなら、肉体を捨て、新たなステージへと進みだすだろうし、ワンネスへと還っていくだろう。
もっと現実的なことで言えば、今、なに不自由なく愛を生きているだろう。
魂は成長することをものすごく喜ぶ。
ワンネスという愛から旅立ち、ワンネスという愛へと還っていくことを喜ぶ。
だから、自分と向き合うことを続け、自分の魂のために1歩、そしてまた1歩と歩み続けて欲しい。

カーはとても神聖なワークです。
多くの人がカー経路を開き、神聖なカーボディを活性化させ、ハイヤーセルフと繋がり、ハイヤーセルフとして愛を生きて欲しいです。

RIRI

関連記事

  1. 好転反応

    ハイヤーセルフにお願いをして、寝ている間にヒーリングをしてもらう方法

  2. ハイヤーセルフと繋がって生きていた記憶を持っている

  3. ありのままに見る練習をしよう!誰でもできる簡単ワーク

  4. 愛のエネルギーで満たされている時、シンクロニシティが起こる

  5. ハイヤーセルフに出会い、メッセージを受け取るために必要なことに取り組む…

  6. 第1チャクラ 個人セッション

    第1チャクラのクリアリング = スピリチュアル個人セッション =

  7. グラウンディングができるようになるアファメーション

  8. クンダリーニ ヒーリング = スピリチュアル個人セッション =

最近の記事

おすすめ記事 人気記事
  1. 第1チャクラ 個人セッション

Atelier RIRI メルマガを購読する