地球

過去世のギフトを受け取るために、呼ばれた場所を訪れよう!

時々、とても気になる場所、何度も紹介される場所、急に行きたくなった場所があります。
長年ずっと気になっていた場合もあります。
流行や友達の意見に流されるのではなく、自分の中で強く思う場所です。

このような場所は、過去世との繋がりがある可能性があり、そこを訪れることで、過去世の調和、記憶が蘇る、能力や可能性を受け取る、ソウルメイトと出会うなど、あなたに素晴らしい影響を与えてくれることがあります。

>>> YouTubeチャンネル登録お願いします! <<<

呼ばれているように感じたら、なるべく自分のペースでそこを訪れることができるような計画を立てて訪れるようにしましょう。
ツアーパックなどを使って行くのは構いませんが、全てガイドさんが案内してくれるようなものでなく、半日以上自由時間が設けられているものにしましょう。

過去世と繋がるためには、自分のペースで過ごすことがとても大切です。
時間や誰かに気を取られていると、なかなか過去世と繋がることができません。
その場所に十分に存在していられる時間を自分に与えること。
これがとても大切です。

自分のペースで、感じるがまま、あるがままに呼ばれている場所で過ごしていると、それだけで必要なエネルギーを受け取ってきます。
できる限りハイヤーセルフと繋がり、自分の直感や感覚を信頼して過ごしてみましょう。
とても気になる場所、移動する指示、瞑想しなさいなど、あなたの直感に従って行動してみるといいでしょう。
それが、今、なにかわからなくとも、あなたに必要なことが起こっています。

特別なことが起こらなくとも、訪れるだけで、過去世のカルマを調和していることがあります。
この地に特別な思い、未練、果たせなかった約束、やり残しなどがあり、どうしても再度訪れたいと願っていたかもしれません。
過去世に大きな出来事があり、その謝罪に訪れることもあります。
その場所が、自分にとって繋がりやすいボルテックス があり、過去世や並行現実、宇宙への旅をするために訪れるかもしれません。

過去世と繋がることで、その時代に活躍していた能力を今の自分に降ろしてくることがあります。
今の自分の中にあるけれど、眠っている能力に光がさし、目覚めはじめます。
気づきや可能性を広げてくれることもあります。
過去背からの縁をつなげてくれることもあるでしょう。

このようなことは、目に見えることではありませんので、訪れた時に必ず感じ、必ず怒るとは限りませんが、本当に魂レベルで呼ばれている時は、必ずなにかが起こっています。
それに気がつき、過去世からのギフトを受け取れるようになるには、魂と繋がって生きていることが大切になってきます。

あなたの中で、気になる場所、呼ばれている感じがする場所があるのなら、そこを訪れる意図をしてください。
本当に呼ばれている場所であれば、ベストなタイミングに全てが揃って行くことになります。
友達、パートナー、家族と訪れる必要がある場合もありますので、それもハイヤーセルフに聞いてみるといいでしょう。

RIRI

関連記事

  1. 霊的な進化 ステップ5「癒すことで自分を取り戻していく」

  2. 霊的な進化ステップ8「信頼することを学ぶ」

  3. 霊的な進化 ステップ4「学びながら自分を癒しはじめる」

  4. 霊的な進化 ステップ1「スピリチュアルへの興味や探究心が扉を開く」

  5. 傷ついたインディゴチルドレンが今やること

  6. あなたは古い魂、新しい魂、それとも中間の魂!?

  7. ワクワクすることに夢中になれば魂は磨かれ輝きだす

  8. カルマは背負うものではなく、魂の調和のためにある

最近の記事

おすすめのセッション

マクラメアクセサリー

Atelier RIRI メルマガを購読する