タイ寺院巡り カオサン通りへ 1日目

羽田からANAでバンコクに出発!
モノレールの国際線第3ターミナルで降りたの私だけだったけど・・・
大丈夫!?じゃないよね?ってくらい羽田空港が閑散としてました。
私の中では・・・
日本の政府の決定は、他の国が当たり前に海外を行き来するようになってからだろうなぁと思ってます。
ってわけで。
夏も静かな日本!?世界は夏に観光で遊んで、稼ごうとするのに!
タイに着いてからこれを肌で実感しました。
確かにタイの空港もお店がたくさん閉まっていて、まだまだ寂しい感じがあるけれど、海外からの観光客、それを迎えるタイのビジネスマン、どこからか帰国するタイ人。
空港に人がいっぱいいて、それだけでどんどん経済を回していこうとしている元気を見せてもらっているような気分でした。

6月からタイは、ワクチン接種済、海外保険1万ドル以上でタイランドパスがすぐに発行でき、入国もタイランドパスを見せれば、あとは普通通り。
出国前にタイランドパスを申請するんだけど、申請から数時間で取得でき、タイランドパスが取れれば問題なく入国できるから、行けなかったらどうしよう!って悩みもない。
夏休みに海外旅行行きたいなぁって人にタイは候補になると思う♪

夜行性の私が早起きし、飛行機で映画みよう!って張り切って選んだ「マトリックス」の新作?が微妙すぎて。
睡魔と映画の微妙さで・・・
なんだったんだ・・・あのマトリックスのストーリーは・・・ってなにも把握できないまま。
途中の寝落ちも中途半端で。
そのツケが今、ぐわんぐわん睡魔の中Blogを書いているはめに。

 

スワンナプーム国際空港からカオサンまで、便利な直行バスを発見!!
私が乗ったのは「S1」ってバスで、カオサンまでB60
終バスは17:00らしく、私が乗ったのがまさに終バスだった。
これ乗り遅れても、Limo Bus B180があるので、こっちもチェックはしてあったんだよね。
Limo Busのが綺麗だろうけど、目の前に「S1」ってバスがでで〜んってあったのでこっちにしました。

運転手さんが荷物を運んでくれて、ここ座りなってみんなを案内していく。
で、お金いつ払う!?ってソワソワしていたら、女性の方が集金に来てくれた。
あ〜よかった。
賑やかなフランス人若者バックパッカーも乗せて。
1時間くらいかぁ〜(Blog情報)って外の景色みていたら、豪雨になるわ、渋滞でなんにも動かないわ。
雨の中歩きたくないから、渋滞の中で雨が終わってくれるといいなぁ。
そんなことを思いながら、睡魔が・・・。
めっちゃうるさいフランス人の声すら子守唄のようで。
さすがにバスで寝るのは怖いから必死に起きてるんだけど、半寝よね。
ぼ〜〜〜〜〜っと。
あまりに景色が変わらないから携帯見たら、あれ?ぼ〜〜っと1時間してたわ。
って、1時間たいして動いてないだけど!!!
前方にあったビルがちょっと後ろにあるだけだもん。

結局、2時間半かかって空港からカオサンまで来たんだけど。
これタクシーだったらいくらだったんだろう・・・コワッ!

ホテルに着いたら、バス長すぎの疲労が半端ない。
けど!
トムヤンクンを食べなきゃ今日を終われない(笑)
ネットで美味しそうなお店をチェックしてあったので、そこに向かって行くとパリピが。
ん?
コロナ中になくなっちゃったのかなぁ。
この奥だと思うんだけど、パリピがいっぱいだし、どうもクラブっぽいし。
どこもかしこも爆音と客引き。
嫌いじゃない。
けど、今日は疲れすぎてて無理だ〜
観光客向けっぽいお店に入って、ようやくトムヤンクンにたどり着く。
疲れた体に優しいお味でした。
満足♪

RIRI

関連記事

  1. 第一級王宮寺院『ワット プラ ケオ(エメラルド寺院) Wat Phra…

  2. タイ寺院巡り カオサンからワット ポーへ3日目

  3. [聖地の旅]タイの寺院巡りに行ってきます♪

  4. レムリアの神官たちからヒーリングを受けています!

  5. タイ寺院巡り お土産プレゼント♪

  6. タイ寺院巡り ワット プラ ケオ&王宮周辺 4日目

  7. のんびり夏休み

  8. パン作り再開!簡単なチャバタから

最近の記事

  1. 涅槃仏 ワットポー
  2. ワットアルン
おすすめ記事 人気記事
  1. グラウンディング

Atelier RIRI メルマガを購読する