グラウンディングができない人のパターンとその原因

グラウンディングといえば、スピリチュアルの基本であり、あらゆる霊的なワークに必ず必要になってきます。
どのミステリースクールに通っても、最初にグラウンディングを学ぶことになるはずです。
グラウンディングができていなければ、どんなに高度な霊的なワークを受けたとしても、それを完全に受け取ることができません。
また、一定のところから霊的な成長ができなくなってしまうでしょう。

グラウンディングは、毎日続けることでしっかりグラウンディングができるようになります。
数回やっただけでは、グラウンディングは身につきません。
練習をしてもグラウンディングができない、どうも苦手、グラウンディングを保てない方には、グラウンディングができないパターンやブロックがあります。
グラウンディングができないパターンやブロックを持ち続けて練習をしても、なかなかできるようになりませんし、練習するのが嫌になってしまうでしょう。
一旦、グラウンディングを脇に置き、あなたの中にあるブロックやできないパターンを見つけ、解消していきましょう。

ラジオ配信 インディゴスピリチュアルチャンネル

グラウンディングができない人のパターンとその原因

 

noteで、グラウンディングができない21パターンの原因について詳しく説明しています。

グラウンディングができないパターン
1:自分の人生に責任を持ちたくない
2:自立できない
3:誰かに頼りたい
4:人に合わせるのが得意
5:みんなと一緒だと安心する
6:グラウンディングができない
7:霊的な能力・才能はないからグラウンディングができない
8:自分に価値を持てない・自己価値が低い
9:現実を見たくない・現実を生きたくない
10:自分のことに取り組みたくない
11:いろんな人のエネルギーを取り組んでいる
12:グラウンディングに集中できない
13:ひとりの時間が持てない
14:疲れ、イライラ、ストレスを抱えている
15:気分がコロコロ変わる
16:生きていたくない
17:地球に生きたくない
18:レムリア ・プレアデス など他の惑星に生きたい
19:スピリチュアル迷子・妄想や空想が好き
20 :神経系を破壊するような生活用品を使っている
21:地球に対する恐怖

↓↓↓ 続きは、noteへ ↓↓↓

関連記事

  1. オーラの浄化

    全てが上手くいっている時、自分軸を生きている

  2. グラウンディングができると自分と向き合う力がついてくる

  3. 期間限定スペシャルプライス 送信完了

  4. 直感力・自分の感覚を磨く方法

  5. 自己犠牲から解放 〜サイキックスポンジ体質改善〜

  6. 霊的なステップ7「自分を愛する」

  7. letterthanks インディゴスピリチュアルチャンネル

    イライラをぶつけてしまった時の罪悪感をどうしたらいい

  8. 【誘導瞑想】ハイヤーセルフからギフトを受け取る

最近の記事

おすすめ記事 TOSHA記事
  1. Atelier RIRI SESSION
  2. 第2チャクラ
  1. 青空と太陽の光
  2. 魂の目覚め

Atelier RIRI メルマガを購読する