ハイヤーセルフのメッセージを1つ1つやっていくこと

ハイヤーセルフからメッセージを貰ったら、それを1つ1つやっていくこと。
それが、あなたの人生を進めることになります。

どうしたらいい、どうしたらいいとアドバイスばかり求める人がいますが、今貰っているメッセージをやらずとしてメッセージばかり貰おうとしても、あなたが求めている答えは手に入らないでしょう。
というのは、メッセージを1つ1つやっていくからこそ、あなたの謎が解けていき、あなたが求めていることに進み出します。
ハイヤーセルフは、テストの答えを教えるようなことはありません。
あなたが体験しながら成長していくように導きます。
知っただけでは、それをマスターしたことではないことをよく知っているからです。
あなたの体験を持って叡智を習得し、魂を磨きます。

面白いことに、メッセージを実践していなければ、ハイヤーセルフのメッセージは同じようなことを繰り返します。
何度もこのメッセージを聞いた!って思うかもしれません。
それは、今のあなたにとても重要だから、ハイヤーセルフが何度も何度も伝えていることでもあり、あなたが実際に行なっていないから繰り返されるメッセージです。

「やってる!」って思うこともあるでしょう。
その時は、まだやりたいないのかもしれませんし、なにかアプローチが違うのかもしれません。
次のステップへ進むのに、十分でないから同じメッセージが繰り返されます。
ハイヤーセルフが伝えていることは、とてもシンプルかもしれませんが、それについてもっと調べてみるのもいいでしょう。
「自分を愛する」ってどういうことだろう?
「休む」ってどういうことだろう?と。

ハイヤーセルフは本当に頼りになるガイドです。
しかし、ハイヤーセルフに頼りっぱなし、依存状態になってしまうと、それも人生は進まなくなります。
ハイヤーセルフはあなたをサポートしてくれますが、あなたに代わって、あなたの人生をやってくれることはありません。
あなたがやらなければならないことは、愛を持って見守っています。
ハイヤーセルフと関わりが深まっていけば、その境界がとてもよくわかるでしょう。

ハイヤーセルフとの関わりも、人間関係と同じです。
関わらなければ、ハイヤーセルフとの付き合い方もわかりません。
失敗もあれば、迷宮入りすることもあるかもしれません。
それも人間関係と同じです。
あなたがハイヤーセルフと仲良くなりたいのなら、心を開いて、素直に、正直に、ハイヤーセルフと関わってみてください。
そして、メッセージを1つ1つやっていくことをしてください。
そうすることで、ハイヤーセルフとの会話が広がり、深まっていきます。
ハイヤーセルフは、あなたの心強いガイドであり、親友になってくれるでしょう。

セッションの中では、クライアントさんのハイヤーセルフの言葉を伝えています。
それをちゃんとやってくれたクライアントさんは、次に会う時に、人生がちゃんと進み展開しているのがわかります。
魂の輝きも変わっています。
この前の悩みはなんだったんだろう?という感じ、もう次の展開の悩みに変わっています。
ハイヤーセルフのメッセージは、あなたの魂の道を進むための最善のメッセージであること。
それを、実践した人たちが見せてくれています。
ハイヤーセルフのメッセージを受け取ったのなら、それをやってみることをしてみてください。

RIRI

スピリチュアル個人セッション
インディゴスピリチュアルスクール チャネリング初級

関連記事

  1. Ka(カー)エンドポイントチェックをしながら、次のステージへと上ってい…

  2. ハイヤーセルフと繋がるためのチャクラの能力

  3. 自分の感覚を信頼していくことで、ハイヤーセルフとの繋がりを深める

  4. ハイヤーセルフと出会うための環境と自分作り

  5. ハイヤーセルフに出会い、メッセージを受け取るために必要なことに取り組む…

  6. ハイヤーセルフの体感を強化する(感じられる・体感している人向け)

  7. ハイヤーセルフを感じる(出会う・気配を感じる・体感したい人向け)

  8. 決断をするとハイヤーセルフが動きだす

最近の記事

おすすめ記事 人気記事

Atelier RIRI メルマガを購読する