どうやったらハイヤーセルフに出会える!?

ハイヤーセルフに出会いたいけど、どうやったら出会えるのだろう!?
本当にハイヤーセルフと出会えているのだろうか!?

ハイヤーセルフという存在を知って、「私も出会いたい!」「メッセージが欲しい!」とハイヤーセルフに出会うことに興味を持っても、ハイヤーセルフは高次元の光の存在なので、目で見ることができません。
どうやったら自分の元にハイヤーセルフが来てくれて、どうやったらハイヤーセルフがきてくれていることに気がつけるのか!?
ここが最初の難関だと思います。

 

 

ハイヤーセルフを呼ぶ

ハイヤーセルフを呼ぶことはとても簡単です。
「ハイヤーセルフよ、私の元においでください」と声をかければ来てくれます。

高次元の存在たちで、地球上の人たちをサポートする使命を持っている存在やハイヤーセルフたちは、地球上の人から呼ばれたら、喜んでサポートにやってきてくれます。

しかし、呼んだけど目に見えないので、どこにきてくれているのか!?本当にきてくれているのか!?わかりません。
「ハイヤーセルフよ、私の目の前に来てください」とお願いをし、いつも自分の目の前にハイヤーセルフが来てくれるようにすれば、どこにいるのか!?という問題が解決できます。

 

第6感・直感・感覚・感じることを磨いていく

ハイヤーセルフを見よう(透視)とばかりしていたら、なかなかハイヤーセルフを見ることができないでしょう。
透視能力が開花していえる人は少なく、開いていない状態でそれに頼っていてもいつまでも見えません。

私たち日本人は「感じ取る」という能力が長けています。
もちろん人によって優れている感覚は違いますが、多くの日本人が「感じ取る」ということができます。
スピリチュアルなことに関して、全身の感覚(すべての感覚)を活用していこうとしてみてください。
そうすれば、あなたの優れている感覚がなんらかの形でハイヤーセルフをキャッチしてくれます。
自分なりのハイヤーセルフの感じ方を見つけていきましょう。


あなたの第6感・直感・感覚・感じることに関して磨いていく。
それをしていけば、必ずハイヤーセルフをなんらかの形で察知することができるようになるでしょう。
「ビリビリ感じる」「気配を感じる」「光が見える」「体が温かくなる」「部屋の雰囲気が変わった」などいろんな形でハイヤーセルフが来ている!ということがわかりはじめます。
最初は、それがハイヤーセルフなのか自信がないかもしれませんが、何度もハイヤーセルフに会うことで確信に繋がります。

もし、あなたが「霊感がない」「直感力がない」「鈍感だ」「感じることが苦手」というような思いがあるのなら、それは1つのブロックです。
これらを解消していくことで、本来の感じる力、直感力、霊的な能力を取り戻すことができます。
ブロックがあると感じ、これらを解消したい方は、スピリチュアル個人セッションに申し込みください。

RIRI

 

スピリチュアル個人セッション
インディゴスピリチュアルスクール チャネリング初級

関連記事

  1. ハイヤーセルフのサポートをもらい嫌なことをやめよう!

  2. 自分の感覚を信頼していくことで、ハイヤーセルフとの繋がりを深める

  3. 同じようなメッセージが繰り返される時

  4. ハイヤーセルフと繋がるためのチャクラの能力

  5. 好転反応

    ハイヤーセルフにお願いをして、寝ている間にヒーリングをしてもらう方法

  6. 感じることを許可しよう 〜魂の声を聞く・ハイヤーセルフを感じる〜

  7. 直感力・自分の感覚を磨く方法

  8. ハイヤーセルフに出会い、メッセージを受け取るために必要なことに取り組む…

最近の記事

おすすめ記事 人気記事
  1. Atelier RIRI SESSION
  2. オーラの浄化

Atelier RIRI メルマガを購読する