ハイヤーセルフと親しくなっていこう

ハイヤーセルフと出会えるようになってきたら、少しずつハイヤーセルフと親しくなっていきましょう。
ハイヤーセルフだからといって、崇める必要はありませんが、大切な人たちと関わるのと同じように、敬意を持ちながら、友情を育んでくような感じで、ハイヤーセルフと親しくなっていくといいでしょう。
最初は、ハイヤーセルフの存在がよくわからないかもしれませんが、何度もハイヤーセルフを呼んでいるうちに、ハイヤーセルフを感じられるようになってきます。
ハイヤーセルフを呼んだときは、話しかけるようにしてみて下さい。
ハイヤーセルフが感じられなくとも、どこにいるのかよくわからなくても、ハイヤーセルフに話しかけ、あなたが聞きたいこと、伝えたいこと、辛い思い、どんなことでも構わないので話してみましょう。
あなたがハイヤーセルフにどんなに話しかけたとしても、最初の頃は、それが伝わっているのか、答えてくれているのかわからないかもしれません。
わからないことの方が大半です。
それでも、何度もハイヤーセルフとコミュニケーションをとっていると、ハイヤーセルフがあなたをサポートしてくれていることに気がつきます。
答えをもらったような、助けてもらったような、ちょっとした不思議な出来事が起こり始めるからです。
ハイヤーセルフは、あなたに必要なことをとてもよく知っていますし、あなたがどんな方法なら受け取りやすいのかも知っています。
あなたに伝わりやすい方法、あなたが受け取りやすい方法、あなたに役立つ方法を使って、あなたに返事をくれます。
その方法をチャネリングという1つの方法だけに縛られず、あらゆる扉を開いて、どんな方法でもいいので受け取ることをしてみて下さい。
そんなやりとりをしている間に、自分なりのハイヤーセルフとのコミュニケーションが生まれてきます。
ハイヤーセルフがあなたを嫌うことはありません。
時々厳しいことを伝えることがあるかもしれませんが、あなたの成長を思って厳しくしています。
ハイヤーセルフからしたら、あなたは愛おしい自分なんです。
まだ未熟なところがあるかわいい自分なんです。
そんな自分が声をかけ、助けを求めているのだから、喜んで助けてれます。
話し相手にもなってくれますし、あなたを誰よりも愛してくれる存在にもなってくれます。
面白いことに、ハイヤーセルフとの関係が深まっていくと同時に、自分との関係が深まっていきます。
ハイヤーセルフから愛を受け取っていると、自分に愛を与え受け取っている状態が生まれ、自己愛が深まります。
あらゆることがハイヤーセルフを通して循環しはじめるのに気がつくでしょう。

まずは、ハイヤーセルフに話しかけて下さい。
答えが聞けなくとも、よくわからなくとも、見えなくても、あなたの胸の中にある思いをハイヤーセルフに伝えてみて下さい。

RIRI

インディゴスピリチュアルスクール チャネリング初級

関連記事

  1. 直感力・自分の感覚を磨く方法

  2. 決断をするとハイヤーセルフが動きだす

  3. 感じることを許可しよう 〜魂の声を聞く・ハイヤーセルフを感じる〜

  4. どうやったらハイヤーセルフに出会える!?

  5. 同じようなメッセージが繰り返される時

  6. ハイヤーセルフ

    【誘導瞑想】ハイヤーセルフからギフトを受け取る

  7. Ka(カー)エンドポイントチェックをしながら、次のステージへと上ってい…

  8. 霊的な進化ステップ9 「叡智を学びハイヤーセルフと出会う」

最近の記事

  1. 涅槃仏 ワットポー
  2. ワットアルン
おすすめ記事 人気記事
  1. 第4チャクラ 個人セッション
  2. 第1チャクラ 個人セッション
  3. インディゴ スピリチュアル スクール

Atelier RIRI メルマガを購読する