ハイヤーセルフと出会い、メッセージを受け取れるようになろう!〜誘導瞑想付き〜

霊的な進化にハイヤーセルフは必要不可欠です。
大天使、アセンデッドマスター、宇宙人と会いたい!と願う人は多いでしょう。
高次元の存在、波動の高い星の存在と安定したコンタクトをとっていくためには、ハイヤーセルフと繋がり、生きていくことが必要です。
良質なスピリチュアルなメッセージや本を出版しているチャネラーの方は、当たり前にハイヤーセルフと繋がり会話をしています。
ハイヤーセルフと繋がるようになると、人生が加速していきます。
メッセージを必要な時に受け取れるようになりますし、様々なサポートを受け取れるようになります。
あなたがどんな方向から、ハイヤーセルフと出会う門を叩くかは問題ありません。
根気強く、ハイヤーセルフと出会い、何度も何度もコンタクトを取り続けることが大切です。

ハイヤーセルフと出会い、繋がり、コミュニケーションを取っていくために、いくつかのポイントがあります。
重要なポイントを全て誘導瞑想の中に入れてあります。

グラウンディングをする
グラウンディングがしっかりできていないと、高い波動を受け取る時、高い波動の存在と繋がりコンタクトをとる時に、足元がグラグラ揺らいでしまい、しっかりコンタクトが取れません。

オーラや雑念を浄化する
オーラ内を含め、雑念や様々なエネルギーが入り込んでしまっていると、気が散ってしまいます。
また、クリアなメッセージを受け取りにくいです。

ハイヤーセルフと出会う空間づくり
空間づくりも大切です。
大自然の静かな場所でコンタクトを取るのと、賑やかな喫茶店でコンタクトを取るのであれば、断然大自然の静かな場所がいいと誰もが思うでしょう。
ハイヤーセルフと出会う場所を、神聖な空間に整えることで、感じやすく、メッセージを受け取りやすくします。

全身の感覚を使う
誘導瞑想の中で、何度も「全身の感覚を使って感じてみましょう」と言います。
スピリチュアルなワークをする時、見ること(透視)、聞く(透聴)だけに拘ってしまいます。日本人は『感覚』が優れています。1つの能力でなく、あなたの全ての感覚で受け取りましょう。

今、受け取れなくても大丈夫
ハイヤーセルフのメッセージは、ワーク中に受け取れなくても大丈夫です。日常生活の中で、「ハッと気がつく」「本に書いてあった」「会話の中で」あらゆる場面で伝えてくれます。

 

>>> YouTubeチャンネル登録お願いします <<<

 

++ 誘導瞑想の流れ ++
グラウンディング
オーラの浄化
神聖な空間を作る
ハイヤーセルフと出会う
ハイヤーセルフと繋がり愛を受け取る
ハイヤーセルフに今の自分に必要なメッセージを貰う
ハイヤーセルフからギフトを貰う

ハイヤーセルフに関するブロック、チャネリングや霊的な能力に関するブロック解消や活性化をしたい方は、スピリチュアル個人セッションをご予約ください。
ご予約時に明記して頂くとスムーズです。

RIRI

インディゴスピリチュアルスクール チャネリング初級

関連記事

  1. グラウンディング

    グラウンディング力は必ずついてくる

  2. グラウンディングができるようになるアファメーション

  3. グラウンディング

    3分でできるグラウンディング!誘導音声付き

  4. 好転反応

    ハイヤーセルフにお願いをして、寝ている間にヒーリングをしてもらう方法

  5. 願いを意図する

    願いを叶える5ステップ =意図(コミット)編=

  6. グラウンディングができると自分と向き合う力がついてくる

  7. [ヒーリングワーク]誰でもできる光を流す練習

  8. 願い事の書き方

    絶対叶う!願い事の書き方 3ステップ

最近の記事

おすすめ記事 人気記事
  1. 第4チャクラ 個人セッション

Atelier RIRI メルマガを購読する