ハイヤーセルフに出会い、メッセージを受け取るために必要なことに取り組む準備ができましたと!宣言する

ハイヤーセルフに出会えているのかわからない、ハイヤーセルフを感じられるけれどメッセージがわからない。
人によって段階は違うと思いますが、ハイヤーセルフと出会い、メッセージを受け取れるようになりたい方がたくさんいます。
ハイヤーセルフは目に見えない光の存在ですし、コミュニケーションもチャネリング、つまりテレパシーを使ってやりとりします。
このような霊的な能力(サイキック能力)は、誰でもが持っていますが、ほとんどの人が眠っている状態です。
そのため霊的な能力を開いていくことが必要になってきます。
霊的な目覚め、霊的な能力を1つ1つ開いていくには、段階があり、あなた自身の準備ができ、それを開くことを望むことにより、開かれていきます。

 

 

あなたがハイヤーセルフに出会い、メッセージを受け取りたいのなら、このような宣言をしましょう。

「私はハイヤーセルフに出会うために必要なことに取り組む準備ができました。」

「私はハイヤーセルフのメッセージを受け取るために必要なことに取り組む準備ができました。」

「私はハイヤーセルフに出会い、メッセージを受け取るために必要なことに取り組む準備ができました。」

1回の宣言で意図できる人もいれば、何回か宣言することで意図ができる人もいます。
重要なのは、心から意図する、力強い決意です。

そしてもう1つ、この宣言の中には「必要なことすべてに心を開く」ことが含まれます。
例えば、必要なことが10個あるとしたら、それすべてに心を開いて受け取る、取り組むという意思です。
もちろん、受け取った後にそれを「やる」「やらない」という選択ができますが、必要なことすべてに心を開かなければこのリストを受け取れません。
自分に都合のいい7個を受け取っても、残りの3個を受け取ろうとしなければ、準備は整いません。

霊的な進化をしていくためには、都合のいいことだけやるということができません。
厳しいようですが、自分にとって都合の悪いことにも心を開き、取り組んでいくことが求められます。
あなたの目の前に現れることは「あなたの準備ができていることだけ」です。
あなたがそれに取り組む準備が内面でできており、その力があるから現れていることだと信頼していれば、あなたは多くのことにチャレンジでき、進化し、望んでいるものを手に入れられるでしょう。

あなたが心から宣言すると、ハイヤーセルフと出会い、メッセージを受け取る準備がはじまります。
流れ出します。
今までごちゃごちゃしていた情報、迷っていたこと、なにをやったらいいかわからない状態からも抜け出し、明確な気づきやひらめきがやってきます。
「これだ!」「これかもしれない」という強い確信、または興味を惹かれるようなものに出会います。
それは本かもしれないし、動画、ヒーラー、スクールかもしれません。
あなたに必要なことが明確になってきます。
これらに必要な時間やお金もやってくるようになるでしょう。
準備としてやってきたこと、それを1つ1つ取り組んでください。
その順番や内容、準備するものは、みなさん一緒ではありません。
ひとりひとり魂の進化、現世のテーマ、カルマなど影響し合っているので、自分に必要なことにフォーカスしましょう。
1つの準備が終われば、次の準備がやってきます。

そして、あなたの準備ができた時、あなたはハイヤーセルフと出会うことができるでしょう。
ハッキリとハイヤーセルフを感じられるようになっています。
あなたの準備ができた時、ハイヤーセルフのメッセージを受け取ることができるでしょう。
ハッキリしたメッセージを受け取れるようになっています。

この宣言はとてもパワフルです。
あなたが本当にハイヤーセルフに出会いたいのなら、ハイヤーセルフからメッセージを受け取りたいのなら、宣言してください。
あなたのハイヤーセルフはそれを待っています。

RIRI

インディゴスピリチュアルスクール チャネリング初級

関連記事

  1. ハイヤーセルフと繋がり続けるためにはどうしたらいい!?

  2. 感じることを許可しよう 〜魂の声を聞く・ハイヤーセルフを感じる〜

  3. ハイヤーセルフと繋がって生きていた記憶を持っている

  4. チャネリングスクール ハイヤーセルフ

    ハイヤーセルフは、あなたの人生を引き上げてくれる

  5. 同じようなメッセージが繰り返される時

  6. 【誘導瞑想】ハイヤーセルフからギフトを受け取る

  7. 直感力・自分の感覚を磨く方法

  8. ハイヤーセルフのサポートをもらい嫌なことをやめよう!

最近の記事

おすすめ記事 TOSHA記事

Atelier RIRI メルマガを購読する