ハイヤーセルフと出会う7つのポイント

ハイヤーセルフに出会いたいけど、出会えているのかわからない。
もっとしっかりハイヤーセルフと出会って、メッセージを受け取りたい!
どうやったらいいんだろう?
誰もが悩むところですし、私もここを乗り越えていきました。
私の経験から、やっぱり大切だ!という初歩的なポイントを7つ紹介します。

>>> YouTubeチャンネル登録お願いします <<<

 

グラウンディング

ハイヤーセルフとワークをする時、必ずグラウンディングをしてください。
安全に霊的な進化をしていくために、グラウンディングは必須です。
グラウンディングができていない人はいつまでも「ハイヤーセルフからしっかりメッセージが受け取れない」と悩みを抱えています。
スピリチュアルな成長にグラウンディングは欠かせません。
どうも進まないと感じた時は、初心に戻る、グラウンディングに戻ってみましょう。

 

空間作り

清められている場所、神社や寺院などはとても澄んだ空気に包まれています。
大自然の中でも同じような清々しく気持ちのいい体験をしたことがあると思います。
綺麗な空間の方がハイヤーセルフを呼びやすいだけでなく、感じやすく、メッセージを受け取りやすいです。

空間に歪みがある、負のエネルギーが溜まっていると、そこにはネガティブな存在が集まってきます。
ネガティブな存在がたくさんいる場所で、繋がろうとしても難しく、最初の頃はハイヤーセルフなのか、ネガティブな存在なのか区別がつけられません。
綺麗な空間づくりは、安全に高次元の存在と繋がるために繋がります。

 

オーラの浄化・肉体やエネルギーボディの浄化

自分の中にたくさんのエネルギーを取り込んでしまっていると、いろんなことに気が散ってしまいます。
混雑した賑やかなところで話しをするのと、静かな落ち着いたところで話をしをするのでは全く違います。
オーラや自分自身を浄化することは、この騒がしい状態から静かな状態を作るのに役立ちます。
また、自分を浄化していくことで波動も上がっていきますので、ハイヤーセルフと波動が合いやすくなっていきます。
自分を浄化していくこととハイヤーセルフと繋がっていくことを同時進行していくといいでしょう。
雑念が多いと感じる方は、オーラの浄化を何度かやってからハイヤーセルフと出会うことをやってみるといいでしょう。

 

「聖なる」「光の」という言葉を入れる

見えない世界にも、いい存在もいれば、そうでない存在もいます。
はじめのうちは、ハイヤーセルフを呼んだけど、それが本当にハイヤーセルフなのかもわかりません。
もしかしたら、ロイヤーセルフを呼んでしまっているかもしれません。
自分自身の波動が低く、ネガティブなエネルギーを抱え込んでいると、低次元の存在たちと繋がってしまします。
それを防ぐために、「聖なる」「光の」という言葉を名前の前につけましょう。
「聖なるハイヤーセルフ」「光のハイヤーセルフ」という言葉を使うことで、確実に高い存在を呼ぶことができます。 

ハイヤーセルフを呼んで、不安を感じる時は、「あなたは私のハイヤーセルフですか?」と3回聞いてください。
そして「YES」と3回返事をもらたら大丈夫です。
もし「YES」と言っているかわからない、「NO」と言われたなら、立ち去ってもらってください。
そして、もう一度ハイヤーセルフを呼び直しましょう。

 

全身の感覚を使う

スピリチュアルなことをやろうとすると、
ハイヤーセルフに出会う = 見る『透視』
ハイヤーセルフのメッセージを聞く = 聞く『透聴』
この2点にだけに捉われてしまいます。
日本人は、『感じる』能力が高い民族です。
「見る」「聞く」だけに捉われず、『感じ取る』という力を使ってみましょう。
『こんな形に感じる』『こんな感じに思い浮かぶ』『こんな感じに見える』というような感じで、全身の感覚を使っていきましょう。

 

期待しない・適度なリラックス

ハイヤーセルフを感じられるようになると、メッセージが欲しい!って期待を抱きます。
期待すればするほど、力んでしまい受け取れなくなってしまいます。
だからと言って、リラックスしすぎると、ハイヤーセルフの高い波動に触れるとす〜っと眠くなってしまう。
高い波動でしっかり意識を保ってメッセージを聞くには、適度なリラックスがポイントになります。
この繋がるポディションの感覚がわかるようになると、チャネリングが上達します。

 

今、受け取ろうとしない

ハイヤーセルフからメッセージが欲しいけど、今受け取ろうとすればするほど、力んでしまいます。
必死に今聞こうと頑張ってしまうんですね。
聞きたいことをハイヤーセルフに投げて、心を澄まして過ごす。
その場でメッセージがわかったらラッキーという感じから始めていきましょ

「今」というのを完全に手放して、日常生活の中で、自分にベストなタイミングでメッセージが受け取れることを信頼しましょう。
日常生活の中で、アンテナを広げていると必ずお知らせがあります。

 

7つのポイントを含めた誘導瞑想をお試しください!
何度も練習することで、しっかりハイヤーセルフを感じ、メッセージを受け取れるようになってきます。

ハイヤーセルフと出会うプライベートレッスンを希望の方は、スピリチュアル個人セッションをご予約ください。
ハイヤーセルフと出会うワークだけでなく、ブロックなどを解消するセッションも一緒に行います。
ご予約時に明記して頂くとスムーズです。

RIRI

関連記事

  1. チャネリングとは?

  2. ハート 愛 

    自分を愛する方法 たった1つのことで愛が広がる

  3. サイキックスポンジ体質とは?どんな症状?改善方法は?

  4. グラウンディング

    グラウンディング力は必ずついてくる

  5. グラウンディングができない理由 〜共通のパターン〜

  6. チャクラ

    チャクラをクリアリングすると自分を取り戻していく

  7. 誰でもできる!ハイヤーセルフからのメッセージの受け取り方

  8. 植物とお話しをする方法

最近の記事

  1. 第1チャクラ 個人セッション

おすすめのセッション

マクラメアクセサリー

Atelier RIRI メルマガを購読する