2020年 夏至のメッセージ 愛と喜びと救済 の3つの門が開きます!

今年の夏至(2020年6月21日)は、例年以上にパワフルな光が注がれます。
愛の門、救済の門、喜びの門が開かれます。

今、多くの者が、救われたいと助けを求めている。
このような者たちを救おうと、天は動いている。
自らを救う決意をしましょう。
陥っている悪循環から、抜け出す腹をくくりましょう。
そして、光が差す方に進みだす。
シンプルだが、いつも以上に多くの人が、生活や生き方を変えるでしょう。

天が動き、ガイドたちが助けようとしても、本人が悪循環を手放さなければ、助けることはできません。
逆に苦しみが深まる恐れがあります。
あなたの意思が鍵を握っています。
愛と喜びの門が同時に開き、ここへ導かれていきます。
救済のガイドたちは、多くの魂をここへ導こうと働きかけます。
助けてもらいたいことがある人は、心からそれを願い、心からそこから抜け出すために手放すことを進んで実行する決意をしましょう。

愛の門では、1つ愛のステップが上がります。
地球上にある条件付きの愛が見直されるでしょう。
無条件の愛の光が増すことで、愛の在り方が問われます。
古いやり方のパートナーシップ、家族、人間関係は崩れていきます。
自分を愛しているのか、大切にしているのかも問われるでしょう。
愛に関して、疎かにしてしまっていた人たちは、愛の課題がたくさんやってくるでしょう。

完璧に変わる必要はありません。
愛へと進化をしていけばいいのです。

そして、新しい波動を楽しんでください。
新しい時代、新しい生き方を喜んでください。
新しい時代の波に乗りながら、進化している魂たちは、たくさん笑って、喜びを体験します。

心が笑い、心が広がることを続けることで、新しい波に乗ることができます。
あなたが、もし、道を見失ってしまったら、心が楽しい、心が喜ぶことをやりましょう。
その道のりに、あなたの魂の道があります。
喜びの門は、たくさんの喜びを、みなさんの元に届け、体験してもらうために開きます。
喜びを歓迎しましょう。

とてもパワフルな光が3日間(6/21〜6/23)、
そして、その強い流れが7日間(6/21〜)続きます。
お水をたくさん飲み、しっかりグラウンディングをし、いつもより睡眠時間を増やしましょう。
この期間、瞑想を心がけてください。

愛と光の中で
古のラマ僧 TOSHA(トーシャ)
チャネリング RIRI

関連記事

  1. 立春 スピリチュアルメッセージ 2021.2.3

  2. 2020年「立春」スピリチュアルメッセージ

  3. 愛は全ての万能薬 〜愛はすべてを癒す〜

  4. 2020年スピリチュアル メッセージ

    2020年の展望 スピリチュアルメッセージ

  5. シャボン玉

    いよいよ、新しい宇宙の扉が開かれました!

  6. 嫌なこと、やめたいことリストを作ろう

  7. あなたの中の光を見よう

  8. 孤独からの解放 〜統合を繰り返し愛へと還っていきます〜

最近の記事

  1. インディゴ スピリチュアル スクール
おすすめ記事 人気記事
  1. 第3チャクラ 個人セッション

Atelier RIRI メルマガを購読する