集合意識の波に乗って新しい扉を開く準備をしよう

新しい年が明けるとき、世界中の人々が新しい年に希望を抱き、新しい年を歓迎し、祝福します。
世界中で巻き起こる祝福のエネルギーは、多くの人の心を解放し、希望の光としてハートに届きます。
同時に、新しい年に迎えたい希望を抱き、神々へ祈ります。
この祝福の光は、1週間から12日間ほど続き、地球が希望に満ち溢れた豊かなエネルギーに包まれています。

この期間に、あなたが願っていることを描き、それを解き放つと、地球に満ち溢れている集合意識と合流し、調和し、パワフルな光となり、あなたの元へ具現化の光として戻ってきます。
ひとりだけでは、小さな希望の光だったものが、地球の人々の希望の祝福に触れ、大きな希望の光となる。
そして、あなたの元に帰ってきたその光は、あなたを導き、あなたにとってベストなタイミングで具現化していきます。

地球の人々が作り上げている大きな光の波。
もし、あなたがこの大きな波に乗って行きたいのなら、準備をはじめてください。

後回しにするのをやめ、年内に片付けるものを片付け、もう必要なくなったものを手放していく。
内面はもちろん、部屋の中を見渡してみてください。
古くなったもの、使わなくなったもの、片付けられない、時間がないからといって、何年も何年も置いてあるものはないでしょうか。
いつか・・・、時間ができたら・・・という言い訳をもうやめ、今すぐ、1年の感謝の断捨離をしましょう。
モノを捨てれば、心の整理ができるようになり、内面にあるネガティブなものを手放せるようになります。
内面にあるネガティブなものを手放せば、モノを捨てられるようになります。
どちらも連動しています。
どちらからやればいいというルールも法則もありません。
どちらかをやれば、どちらかが連動する。
あなたがやりやすい方からやればいいだけです。

なぜ、手放すこと、断捨離を、今、やって欲しいかというと、古いものを持って新しい年を迎えれば、新しい年に過去の年の宿題もやらなければならなくなるからです。
今年終わらせられるのに、もう終わっているのに、それを持って新しい年を過ごしたいでしょうか。
新しい年に、また同じ宿題をやりたいでしょうか。
1年の終わりは、このような整理をする時です。
ただ、1年という年が終わり、1年という新しい年が始まるのではなく、人生の1つの節目として、自分は何を終わらせ、何を持ち越すのか。
自分と対話し、整理をしましょう。
それができている人は、年明けに自分の意図をはっきりと告げ、大きな希望の光の波に乗って進みだすでしょう。

愛と光の中で
光の都市のラマ僧 TOSHA
チャネリング RIRI

created by Rinker
パワー オブ フラワー ヒーリング
¥4,180 (2024/05/22 15:36:34時点 Amazon調べ-詳細)
宇宙の無条件の愛にハートを開く。 自然や宇宙、天使、妖精、ガイドたちのエネルギーを感じ、閉ざされた心を開き、無条件の愛を受け取れるようにサポートしてくれるフラワーエッセンス

関連記事

  1. あなたはひとりじゃない

  2. ハイヤーセルフと繋がって生きていた記憶を持っている

  3. 奇跡ってなに!?

  4. 辛い状況の中にずっといる必要はない

  5. 人口が減る事は悪いことではなく、地球環境を回復させていく

  6. これから日本はどうなっていく?〜コロナ後どう生きる?〜

  7. 運命 使命

    誰もが使命を持って生まれてくる!

  8. 自分をゆるすことを学ぼう

最近の記事

  1. 第3チャクラ 個人セッション

おすすめのセッション

  1. オーラの浄化

マクラメアクセサリー

Atelier RIRI メルマガを購読する