ヒーリングをしても変わらないのはなぜ!?4つの理由

ヒーリングをしているのに、なかなか変化を感じられないことがあるかもしれません。
確かに、ヒーリングはエネルギーを変容させていくので、人生に変化をスピーディーに起こしていくことが可能です。
しかし、私はクライアントさんや生徒さんに「自分をインスタントに扱ったらダメよ」と伝えています。
レンジでチン!
こんな感じで自分を扱っちゃダメってことです。
私たちには『心』があります。
なかなか変容が起こらないことには、いくつかの理由があります。
その中に、簡単に、レンジでチン!とするように扱われたくないことがあるんです。
誰もが、自分を大切に扱ってもらいたいと思っているんです。
心がえぐられるような思いをしているのに、バンドエイドを貼ったからもう終わり!なんて嫌なんです。
その傷に、あなた自身に必要な時間をかけてあげることも、あなたを癒すプロセスにとても大切なことです。

自分を大切に扱いながら、ヒーリングに必要なプロセスやテクニックを効果的に使っていくことで、あなた自身やあなたの人生に変容が起こってきます。
最初は、1つの変容に時間がかかるかもしれませんが、変化することに慣れていくことで、だんだんコツを掴み、変容が加速してくでしょう。
振り返ってみると、ヒーリングを始めた頃から人生が加速し出したことに気がつくでしょう。

 

段階的に変容が起きている

エネルギーの変容には、いろんな段階があることを知っているといいかもしれません。
大きな変化がないからといって、必ずしもエネルギーの変容が起こっていないわけではありません。
大きな変化を感じられる時は、問題が根本的な部分から解消された時やステージが変わるような時ですが、問題が完全に解消されなくとも、変容が大きければ内面に変化を感じられます。
あなたにとって根深い問題、重要なこと、深い傷、絡み合っている問題などは、何回かに分けて癒していく必要があります。
段階的に変容していくことで、問題の根となっているところに到達することができ、完全にその問題を癒すことができます。
扱う問題によって、1回で癒すことができることもあれば、何段階かに分けて癒していくことがあることを知っているといいでしょう。

ヒーリングによってエネルギーの変容が起きていれば、必ず内面になんらかの変化が感じられるはずです。
感覚が変わってきた、感じ方、考え方が変わってきた、新しいことが受け入れられるようになってきたというような変化です。
最初は小さなことかもしれませんし、よくわからないかもしれません。
感じられない、わからないからとやめてしまわず、何度もヒーリングを行いながら自分を観察してみるといいでしょう。

 

根本的な部分にアプローチできていない

思考パターン、信念体系、行動、現実に変化が起こるのは、根本的な部分、問題の根になっている部分から変容が起こる時です。
根の部分にアプローチができなければ、スッカリ感覚が変わるようなことが起こりません。
もし、ヒーリングをしても、しても、変化を感じられないのであれば、問題の根になっている部分を扱えてないからかもしれません。
問題自体にアプローチができていれば、思考や感情に少しずつ変化が起きていますが、全てが変わった感じがしません。
リバウンドのように、元の状態に戻ってしまうこともあるかもしれません。
変化が見られるのであれば、ヒーリングを続けながら根の部分へとアプローチをかけていけばいいでしょう。
それがよくわからないのであれば、ヒーリングテクニックを学ぶ、スキルアップする必要があります。

 

本当に変わろうと決意できていない

エネルギーの変容が起こるのは、クライアント(ヒーリングを受ける人)が、本気で変わることを決意している時です。
「変わります」「手放します」と言っているだけでは、変化が起こりません。
この問題に対して、本当に変わる意思があるのか、手放す意思があるのか、本気で許せるのか、やめる決意があるのか、様々なことが問われます。
どんなに光を流していたとしても、変わる意思がなければエネルギーは変わりません。
ヒーリングをしている時、エネルギーの変容を確認しながら、そして、もしエネルギーが変わらないのであれば、なにが問題なのか、どんなことに決意できてないのだろうかを探っていく必要があります。
変わることを決意するのに、時間が必要な場合、問題を理解する、納得する必要があったり、インナーチャイルドなど他のワークをする必要があったりします。
決意できない時は、自分に必要なプロセスをやってあげるといいでしょう。

 

変容が起こるヒーリングテクニックを学んでいない

天使やガイドにお願いをして光を流してもらうだけで、大きな変化が起こることは稀でしょう。
ヒーリングが行われていないわけではありませんが、あなたの人生を大きく変えるような根本的な部分の変容にはテクニックが必要です。
お願いをして光を流してもらうような初歩的なヒーリングは、あなたの周りにある雑念やゴミのようなものを浄化してくれます。
これも大切なステップの1つですので、ぜひやって頂きたいのですが、エネルギーを変容させていく、つまり、内面にある感情や思考、信念体系などを変えて、人生を変えていくようなヒーリングを行うためには、そのテクニックを学び、身につけていく必要があります。
あなたが本当に変わっていきたいのであれば、ヒーリングテクニックを本格的に学ぶといいでしょう。
ゴールドヒーリング&リーディング 〜肉体の浄化〜」では、エネルギーを変える基本的なテクニックを学んでいきます。

RIRI

ゴールドヒーリング&リーディング スクール
クンダリーニヒーリング

関連記事

  1. 光を使いこなせるようになろう! 〜ヒーリングの基本テクニック〜

  2. 深い傷を負った時の怒りを解放してあげよう

  3. 霊的な進化 ステップ2「スピリチュアルな迷宮」

  4. 疲れが取れないと感じたら、寝室を浄化し安らぎのエネルギーに調整しよう!…

  5. ゆるすということは、過去の出来事から自分を解放してあげること

  6. 霊的な進化 ステップ4「学びながら自分を癒しはじめる」

  7. 我慢してきた苦しみのエネルギーを癒す

  8. オーラの中にたくさんの人のエネルギーを取り込んでいた私

最近の記事

  1. インディゴ スピリチュアル スクール
おすすめ記事 人気記事
  1. オーラの浄化
  2. 第3チャクラ 個人セッション
  1. グラウンディング

Atelier RIRI メルマガを購読する