「心ゆくまで見ていたいほどの絶景ポイント」サンティアゴ巡礼[北の道]18日目

朝からかわいいほこらを発見。
ケビンここで寝たのかな?昨日のトラブル後、ちょっと心配。
大丈夫と連絡があったから大丈夫だろう。
今日は大きなアルベルゲで予約もちゃんと取ってある。
予定変更もないから、精神的にも安心してあるける。
1日の分を歩き終わる頃に、もっと歩こう!って変更されるのが堪える。
あと少し!って頑張っていた心が崩壊するからだ。
私は、トラブルがない限り、前日または朝決めた場所まで歩く計画的なのがあっている。
歩いている途中に、何度も行き先やアルベルゲを変更するやり方は負担でしかない。
特にこの北の道は、次は10キロ先だねー!なんてザラだ。
自分に合った歩き方をしなきゃ、1ヶ月歩き通せない。

ジェームスと出会い一緒に歩き出す。
そしてすぐに分かれ道に。
比較的平坦な山道を行くか、海沿いのハードな道を行くか。
今日は距離が短いので海沿いをチャレンジ。
オヘリは足がマメだらけの足が痛むので平坦な山道を。
次の町で落ち合う約束をして別々に進む。

曇っていた空もだんだんと晴れてきた。
力強い波の音。
荒々しい岩。
半日かけて歩いてもいいくらい、絶景ポイントがある。
ここはひとりで歩くべきだった。
もっと眺めていたい。
もっとゆっくり進みたい。
心が満たされるまで。
そんな私の願いを叶えてくれるのが明日のルート。
みんなは、予約が取れない地帯まで進むと意気込んでいるが、私はその手前にあるビーチに惹かれていた。
25km歩いてアルベルゲがなかったらどうするの?
小さなアパートやホテルに電話すれば見つかると言うけれど。
私は体も疲れが溜っているし、ネットでみる限りどこもフル。
それなのになんとかなる!と歩く気持ちにはなれず、明日はみんなと別行動をすることにした。
ビーチ沿いに小さなアルベルゲがあり、そこの予約が取れた。
明日はショートコースで、一日中ビーチでのんびり昼寝しよう!
海を眺めていたいだけでなく、正直体も疲れが溜まっていた。
いいタイミングだ。

アルベルゲは驚くほど広く、自分のベッドがある部屋まで行くのに迷子になりそう。
ずらっと並ぶベッドが次々と埋まっていく。
あれ?どこからこんなペリグリーノが湧いてきたんだ!?
中庭に行くとマノロとエヴリーナがすでに飲んでいる(笑)
そのワインを頂きながら、昨日のアルベルゲ大丈夫だったの?と聞くと、エヴリーナは電車で違う町まで行って1泊して早朝に電車で戻ってきて歩いて、マノロは46kmも歩いたんだって。
マノロ・・・人間じゃないね!

ジェームスがいれてくれたシードルのボトルをみんなで飲み、さらにアルベルゲのホームメイドのシードルまで配られた。
お酒を飲みながら、私の足のマッサージ教室が始まる。
ここね!サークル、サークル、サークル、And、ぐうぅっとー!
みんなの悲鳴(笑)
痛いよね?
みんな痛いところが違うんだけど、痛いところだけさっとすませようとするところに、ノーノーノー!サークル、サークル、サークル!と私の指示が飛び、悲鳴が響き渡る。
中庭にの飲み会が終わる頃、オヘリが「私もビーチで過ごすことにした!」と予定変更。
ただビーチ沿いのアルベルゲがもうフルで、4キロ先のホテルが取れたから夕方ホテルに向かうことに。
オヘリも足を休ませて、ゆっくり寝たいんだって。

Villahormes – San Esteban de Lece 21.2km
San Esteban de Leces Pilgrims Hostel 15€
41790歩

Buen Camino!!
RIRI

関連Blog:サンティアゴ巡礼について
サンティアゴ巡礼フランス人の道2019
サンティアゴ巡礼北の道2023

created by Rinker
¥1,250 (2024/06/19 07:21:44時点 Amazon調べ-詳細)
サンティアゴ巡礼 北の道ガイドブック

関連記事

  1. 「歴史ある修道院だったアルベルゲ」サンティアゴ巡礼[北の道]33日目

  2. 「ガウディのエル カプリチョを見に!」サンティアゴ巡礼[北の道]15日…

  3. 「小さな港町がくれる刺激と快適な空間」サンティアゴ巡礼[北の道]22日…

  4. サンティアゴデコンポステーラ大聖堂

    「長かった私の旅が終わる・・・」サンティアゴ巡礼[北の道]38日目・3…

  5. 「夏休みが歩くだけで終わってしまう!嘆く中学生」サンティアゴ巡礼[北の…

  6. 「あっという間に時が過ぎ去ったビーチ」サンティアゴ巡礼[北の道]19日…

  7. 「快適なシャワー、美味しい食事、美しいビーチ完璧な1日」サンティアゴ巡…

  8. 「ついに疲れの限界が・・・」サンティアゴ巡礼[北の道]25日目

最近の記事

  1. 第4チャクラ 個人セッション

おすすめのセッション

マクラメアクセサリー

Atelier RIRI メルマガを購読する