「私のショートコースは何処へ・・・」サンティアゴ巡礼[北の道]17日目

今日こそショートコース!と喜んでいるのも束の間。
昨日、6km歩いてアルベルゲに行ったので、今日6km少ない!短すぎる!とメルセデスとオヘリが話してる。
ん?
2日間ヘビーな長距離が続いたから、昨日足を休めるはずがまた長距離になった話しはどこいった?
私は、予約してあるアルベルゲでOKなんだけど。
進行状態も想定通り。
それに、今日明日は週末。
昨日のアルベルゲ難民になりかけたことを考えると、予約済みのアルベルゲに宿泊したい。
宿大事!!だけどメルセデスは、アルベルゲをキャンセルして先に進もう!と。
オヘリも先に進みたいがアルベルゲを気にして探している。
そんなに体力がなく、過去の経験から私の足はだいたい20〜25kmくらい。
25kmを越えると激痛の中歩くことになるのがわかっている。
毎日歩けるだけ歩きたい彼女たちと違う。
が、この週末ひとりでアルベルゲをまた探すのは無理。
スペイン人のメルセデスがゴリゴリのスパニッシュトークで予約してくれたから。
今は着いていくしかない。
ただ30km超えそな時と、あまりに無謀な時だけムリと言っている。

彼女たちは、とても優しくて、ユーモアがあって巡礼を楽しくしてくれる。
メルセデスは世話好きの姉御肌だし、オヘリは年下なのにしっかりもののお姉さんみたいな。
そんな2人と出会えたことに感謝!
ひとりだったら何度アルベルゲピンチになったことか!
ついこの前までは、山道のアップダウンに悲鳴をあげ、歩けるかが悩みだったのに、今は週末とリゾート地のアルベルゲを確保できるかが悩み。
なんてこった!北の道は試練だらけ。

オヘリが見つけてくれたアルベルゲまで歩くことに。
結局今日も長旅よ。
ビーチを見つければのんびり休憩。
メルセデスは水着に着替えて海水浴。
私は足まで・・・が、アロマを塗っているのと足の疲労に海水がしみる。
それも激痛付きで。
くうぅ!
海水につけた足の激痛が10分ほど続く。
マジ泣きたいくらい痛いけど、毎日毎日何十キロも歩いているんだもん。
足だって悲鳴をあげてるよね。
うん、知ってる。毎日痛いもん(笑)
オヘリはたくさんマメができた後なので、海水はやめとくって。
それも正解(笑)
ビーチで楽しいひと時を過ごし、ペリグリーノたちは再び歩き出す。

アルベルゲ近くの教会を通り過ぎる時、ちょうどミサの時間。
オヘリがミサに参加したいと言うので一緒に参加。
北の道は教会が閉じていて、このようにミサや教会が開いている時に立ち寄れるのは奇跡的。
神聖なミサを体験し、アルベルゲまで歩く。
アルベルゲに着くとなにやら揉めてる。
それも仲良くなったばかりのペリグリーノたち。
どうしたの!?
朝は仲良く一緒に歩いたじゃん!!
きっと彼らに必要なことが起きたのだろう。
カミーノでは必要な事しか起こらない。

Pendueles – Villahormes 28.2km
Way of Saint James 18€
46652歩

Buen Camino!!
RIRI

関連Blog:サンティアゴ巡礼について
サンティアゴ巡礼フランス人の道2019
サンティアゴ巡礼北の道2023

created by Rinker
Cicerone Press
¥3,601 (2024/05/22 12:19:36時点 Amazon調べ-詳細)
サンティアゴ巡礼 北の道、プリミティーボ、フィニステーレのガイドブック

関連記事

  1. 「ガウディのエル カプリチョを見に!」サンティアゴ巡礼[北の道]15日…

  2. 「心ゆくまで見ていたいほどの絶景ポイント」サンティアゴ巡礼[北の道]1…

  3. サンティアゴ 巡礼へ旅立つ

  4. 「ついに疲れの限界が・・・」サンティアゴ巡礼[北の道]25日目

  5. 「早くもアルベルゲ争奪戦」サンティアゴ 巡礼[北の道]2日目

  6. 「笑っぱなしの1日」サンティアゴ巡礼[北の道]21日目

  7. 「思考が働かないけれど、ゆっくりした充実した1日」サンティアゴ巡礼[北…

  8. 「ショートコースの日なのに結局24km歩いてる私」サンティアゴ巡礼[北…

最近の記事

  1. 第3チャクラ 個人セッション

おすすめのセッション

  1. インディゴ スピリチュアル スクール

マクラメアクセサリー

Atelier RIRI メルマガを購読する