「ショートコースの日なのに結局24km歩いてる私」サンティアゴ巡礼[北の道]30日目

久しぶりに予約を受け付けていないアルベルゲに泊まる。
大きなアルベルゲなので大丈夫だと思うが、やっぱり早朝から歩くのが安心。
朝から食べるのにはちょっと重たい気もするけれど、大きなパン オ ショコラを食べて歩き出す。
早朝から歩く魅力は、美しい朝日を見れること。
日本で朝日を見たい!なんて思わないのに、巡礼に来ると朝日を見るのが楽しみのひとつ。
街灯もない真っ暗な道が少しずつ明るくなっていく。
森林を抜けた時に太陽が顔を出している。
そんな瞬間がたまらなく好き。

田舎町を歩いていると、可愛らしい庭に出会うことがある。
石にペイントしたてんとう虫が、歩き疲れている私の心に笑顔をくれる。
木にはミツバチがいたり、カゴには卵が、庭と畑の至る所にペイントされた可愛いアートが飾られている。
植物に水をあげているおばあちゃんが作ったのかな。
可愛らしな。

今日のアルベルゲは、町の入り口辺りにある。
近くにカフェがあるから困ることはないが、一番近いスーパーは歩いて1km先。
私が行きたいツアーインフォメーションは2km先だから、往復で4kmか。
バックパックはないし、今日は20kmしか歩いてないから4kmくらい大丈夫だろう。

15日にサンティアゴで大きなフェステバルがある。
エヴィリーナ、マノロはこの日に到着するペースで歩いているので、もしバスで1日だけサンティアゴに行けるのなら行こうかなと思っていた。
少し先に大きな町があり、そこからならバスがありそうだと予想していたけれど、この日はフェステバルでバスはないとのこと。
予約するサンティアゴ行きのバスはないってことかな?ローカルならあるかな?
ローカルでもあれば、いつも教えてくれるからなぁ。
とりあえず、次の大きな町にもツアーインフォメーションがあるからそこでもう一度聞いてみよう。
サンティアゴでみんなと会う縁があればバスが見つかるだろうし、バスがなければそれも必然。
ツアーインフォメーションで聞くことしかできないけれど、やるだけのことはやって、あとは天にお任せしよう!
そんなわけで、予定は未定状態だけど2つのプランを立てておこう。

帰り道に誘惑に負けてワンピースを買った。
前回も途中で洋服買ったんだよね。
1ヶ月もするとペリグリーノファッションから抜け出したくなる。
きっと古い自分を脱ぎ捨てたくなるんだと思う。
そして、新しい自分に着替えたくなる。
ちょうどそんなころだったんだと思う。

Abadin – Vilalba 20.26km
Xunta de Galicia Pilgrims Hostel 8€
32736歩

Buen Camino!!
RIRI

関連Blog:サンティアゴ巡礼について
サンティアゴ巡礼フランス人の道2019
サンティアゴ巡礼北の道2023

created by Rinker
¥1,250 (2023/11/29 22:35:49時点 Amazon調べ-詳細)
サンティアゴ巡礼 北の道ガイドブック

関連記事

  1. 「ルルドからイルンへ」 サンティアゴ巡礼[北の道]0日目

  2. サンティアゴ 巡礼へ旅立つ

  3. 「あっという間に時が過ぎ去ったビーチ」サンティアゴ巡礼[北の道]19日…

  4. 「軽い夕食の予定が、今日は飲み過ぎ!なんてこった!!」サンティアゴ巡礼…

  5. 「久しぶりに日本語を話した日」サンティアゴ巡礼[北の道]32日目

  6. 「小さな港町がくれる刺激と快適な空間」サンティアゴ巡礼[北の道]22日…

  7. 「地元のおじちゃんと飲んだくれた日」サンティアゴ巡礼[北の道]14日目…

  8. 「早くもアルベルゲ争奪戦」サンティアゴ 巡礼[北の道]2日目

最近の記事

おすすめのセッション

マクラメアクセサリー

Atelier RIRI メルマガを購読する