「やっと日本人に会えた!」サンティアゴ巡礼[北の道]5日目

今日の歩く距離は少ないけれど、アルベルゲを予約していないので、やっぱり早めにスタート。
真っ暗な中の森林は、ちょっと怖い気持ちもあるけれど、朝の清々しいエネルギーに満ちている。
この大自然を朝から独占できる幸せ。
早朝から歩く人がほとんどいないので、心から伸びをしながら1日をはじめられる。
そしてもうひとつ。
歩き終わった後の時間がたっぷりあるのも嬉しい。

通りかかった町のカフェでゆっくり休憩。
お決まりのトルティージャを食べながら、後何キロだろう?とチェックを欠かさない。
頼りになるアナがいる時は、後を着いていくだけでよかったけど、今はひとり。
こまめに道チェックもしなきゃ。
北の道は人が少ないので、前方を行く巡礼者が見える範囲にいない。
ミスれば戻らなきゃならない。
それだけは足が許さない!(笑)

足は痛いけど、だんだんと体が慣れてきて、疲労の回復も早くなっているのがわかる。
足の傷みの蓄積も違う。
なにより、この2日間は道が穏やか!!
明日のヘアピン登山がちょっと気になるけれど、心も前向きになってきて、楽しむ余裕が生まれている。

1番乗りでアルベルゲに着いて、今日泊まれるのかの確認。
あまりに早く着いて迷惑そうだったけど🙏ベッドがあるかないかだけわかれば、オープンまで2時間静かに待ってるので。
申し訳ない〜!と思いつつもちゃっかりもする。
アルベルゲのオープンを待っていたら、日本人の男性2人組がやってきた。
おぉ!やっと出会えたよ!日本人に!
なんと彼らは、スペインのレストランで働いていて、スペイン生活が長いらし。
休みを使って、サンセバスティアンからビルバオまでのショート巡礼なんだって。
ってことは・・・、明日お別れじゃん!
せっかく会えた日本人ともあっという間のお別れなんて。
これもカミーノよね。
一緒にディナーを食べて、楽しい時間を過ごすことができてよかった。

Mendata – Muxika and Morga 17.4km
Gerekiz Pilgrims Hostel 16€
30245歩

Buen Camino!!
RIRI

関連Blog:サンティアゴ巡礼について
サンティアゴ巡礼フランス人の道2019
サンティアゴ巡礼北の道2023

created by Rinker
¥1,250 (2024/06/19 07:21:44時点 Amazon調べ-詳細)
サンティアゴ巡礼 北の道ガイドブック

関連記事

  1. 「久しぶりのひとり旅」サンティアゴ巡礼[北の道]27日目

  2. 「北の道最後の難関と究極の選択」サンティアゴ巡礼[北の道]29日目

  3. 「私のショートコースは何処へ・・・」サンティアゴ巡礼[北の道]17日目…

  4. 「懐かしい思い出いっぱいの新しい旅へ」サンティアゴ巡礼[ムシア・フィニ…

  5. 「小さな港町がくれる刺激と快適な空間」サンティアゴ巡礼[北の道]22日…

  6. 「ペリグリーノが変わってきた」サンティアゴ巡礼[北の道]8日目

  7. 「大好きな巡礼仲間たちとのお別れ」サンティアゴ巡礼[北の道]26日目

  8. 「思考が働かないけれど、ゆっくりした充実した1日」サンティアゴ巡礼[北…

最近の記事

  1. 第4チャクラ 個人セッション

おすすめのセッション

マクラメアクセサリー

Atelier RIRI メルマガを購読する