アシュタール テリーサイモン

アシュタール 旅の導き

アシュタールの導きには、私たちの自由意志に任されていますが「どこどこに行くといいでしょう」的なことがあります。
過去世の調和のために行く旅もあれば、魂のために出かける旅もあり、未来の何かのための旅もある。
アシュタールの導きは、魂がどこかで求めていること。そういうことね!って自分の中で繋がっていきます。

グループセッション では、あらゆる方が、、、、(笑)全く知らない土地の場合もあるけれど、なんだか気になっていた土地だったりしています。
「国内でよかった!」なんて笑い合ったりも。
みなさん、海外でもワクワクしていますよ。ホント。

私は、このパターンのメッセージを受け取っていなかったのですが、前回のセッションで、ついに旅立ちがやってきましたよ!
『京都へ』
あ〜。国内でよかった(爆)ということで、4月に行ってきます!

京都にはとても伝統的な建物があるんですけれど、けっして京都の方に引っ越せということではないんですが、たくさん行ってみたり、京都に関して調べてみり、その京都の中に残っている伝統的なものに関して調べてみたりして頂きたい。その調べていったり、訪れることによって、京都の中にもなくなってしまった伝統的なこと、生き残っている伝統的なことをみることによって、違った側面から人生を見ていくことができるようになるでしょう。

アシュタール個人セッションより

私は、昭和というよりも明治くらいの考え方を持ち続けた家系で育ったので、古い日本の生き方が刷り込まれています。
これを癒すのに随分と時間がかかりましたが、私の今世の最大のカルマなんじゃないかと思っているので、まぁね。と受け入れています。
伝統的な古い考え方や生き方と現代的な考え方や生き方が、私の中でもつれあっている部分がまだまだあります。
それらを紐解くワークを行いながら、伝統的なことをもう一度整理するような。ポジティブに受け入れることが今の課題でしょうか。
ちょっとばかりサボっていましたが、、、
京都に行くプランも立てたので、ワークも再開です。

先ほどお話しした伝統的なことに関して、ワークを行っていくことでビジネスに発展していくことになります。それがあなたにとって沢山の喜びをもたらしてくれる仕事になっていきます。もしかしたら、着物に関するビジネスに興味を持たれるかもしれません。若い方達から、パーティー、卒業式や成人式などにレンタルができるようになります。ただ、会社を立ち上げることはとても資金が必要になるので、もしかしたら着物をレンタルする企業をそのまま買い取るかもしれない。ですので、本当に京都に旅行に行ってもらいたいのですね。そうすることでご自身の中の土台を築いていってもらえるんですね。それが結果的に仕事へと繋がっていくことになります。また、染める方とも出会っていってビジネスへと繋げる可能性もあります。

アシュタール個人セッションより

いやはや。
なんかとんでもない話しに進展してますが、、、。
私が本気で着物に関してやる!って決意したら叶っていくのか〜!
なんてこった!!

日本の伝統の中で、唯一好きなのが着物なんですよ。実は。
着物の知識は全くないんですが、昔は、浴衣くらいは縫えちゃいました。和裁検定とかやったなぁ〜。懐かしすぎる。
ちょっとだけ自信があるのは。伝統的な要素と現代的なものの品のあるコーディネート。
なんかね。自分の中であるんだよね。これ。
私の中でファッションは遠い昔に諦めたから、占い師になったんだけど。すっかり忘れた頃に再浮上!
人生面白いね。
必要なことはちゃんとやってきて、どこかで結びつくんだね。
久しぶりに着物でも出してこようかな。

あ。その前にワークをしっかりやらないとだった。ワークをしっかりやることで繋がっていくビジネスだからね。
セッションを聞き直してみると、こんなアドバイスもあったわ!あ、ここ抜けてたわ!ってことが。
個人セッションを受ける方は、録音大事です!

RIRI

関連記事

  1. アシュタール テリーサイモン

    アシュタール(テリーサイモン ) パートナーシップ過去世と現世の繋がり…

  2. アシュタール テリーサイモン

    アシュタールと私の出会い

  3. 貴船神社 京都

    アシュタールに導かれて 貴船神社から鞍馬寺巡り

最近の記事

おすすめ記事 TOSHA記事
  1. オーロラ 波動
  1. カミーノ Aurizberri 教会
  2. 好きなこと
  3. 日本 令和

Atelier RIRI メルマガを購読する