ブロック解消ヒーリング

人生のブロックって何? 自分にあるブロックを見つけてみよう

スピリチュアルや自己啓発でよく使われている言葉に「ブロック」があります。ブロックとは、物事を行き詰まらせてしまっている原因のこと言います。
前に進もうとすると、目の前に立ちはだかり、進ませないようにしてしまうもの、なんとか進むけれど苦労の方が大きい、同じ失敗、妨害などあらゆるブロックがあります。
ブロックの中には、今世の課題となる大きなブロックを誰もが持っています。カルマともいいますし、乗り越える試練、成長する材料でもあります。
ただ、ブロックを持ち続けて生きていく必要はありませんので、解消したり、乗り越えたり、調和したり、愛に変えたり、様々な方法で人生をより良いものにしていくことが可能です。

ブロックは、ブレーキのようなもので、人生を進まないようにしてしまいます。
アファメーションやポジティブなことに集中することは、アクセルのようなもので、人生をいい方向へと進ませてくれます。
アクセルばかりでは、確かに勢いよく前進しますが、ブロックがあるのに走り続けると、大事故になるまで気づきません。ブレーキを全力で踏み続けていたら、アクセルを一生懸命踏んでもなかなか進みません。
より良い人生にしていくためには、アクセルとブレーキの両方と上手く付き合いバランスが大切です。

ブロックにはどんなものがあるのでしょう?

ブロックを1つ1つ上げていったらきりがないので、ブロックの種類をご紹介します。

  • 感情のブロック
  • 思考のブロック
  • 現実のブロック
  • インナーチャイルドのブロック
  • 多次元のブロック

同じブロックでも、感情レベルのもの、思考レベルのものというように、違う階層にブロックがある場合が多いです。それが自分の中の矛盾や葛藤になります。
心は「いや!」でも、感情は「怖い」、思考は「私ならできる!」と、ズレが生じていると、内面でエネルギーがぶつかり合います。内面のぶつかり合いは、ものすごいエネルギーを消化していて、何もできていないのに疲れてしまう、ちょっとやるだけで疲れるという現象を起こしている可能性があります。
エネルギーの流れ(感情、思考、表現、行動など)が、スムーズであればあるほど、現実の流れもスムーズになっていくでしょう。
非常に多くあるのが、その場で都合のいいものにコロコロ変わることです。逃避のひとつでもありますが、ある時は、心の「いや! 」を、ある時は感情「怖い」、ある時は「私ならできる!」と。
自分の内面をしっかりと見つめられ、受け入れていく力があると、あらゆる階層にある自分がわかってくるでしょう。

感情のブロックとは?

感情のブロックとはどんなものがあるのでしょう?代表的なものをいくつか上げてみます。

  • 恐れ
  • 怒り
  • 不安
  • 心配
  • 執着
  • 罪悪感
  • 絶望
  • 孤独
  • 悲しみ
  • 妬み

感情のブロックは、まさにネガティブな感情です。ネガティブな感情は、人生のあらゆる面でブロックになってしまいます。強く感じているものは、大きなブロックになっていきます。ブレーキと同じで、感情が強ければ強いほど全力でブレーキを踏んでいるようなものです。
同時に、抱いているネガティブな感情を体験するための現実を引き寄せてしまいます。

思考ブロックとは?

頭で考えて止めてしまうことです。「これはダメ」「これは非常識」「難しい」など否定的な考え方が代表的なものです。
親の刷り込み、社会や学校の影響などは思考ブロックに多くみられます。常識とされていることの中にもブロックが沢山あります。
物事を自分がどう捉える癖があるのか?どう見ているのか?受け止めているのか?を探ってみると見えてくるでしょう。
親の口癖、価値観、考え方は、自分に大きな影響を与えていますので、親を客観的に観察してみるのもいいかもしれません。
感情では「やりたい!」とワクワクしていても、思考で「それは非常識だから」とブロックしてしまう。「やりたいけどできない」「やりたいけどやったらだめ」状態を作り出すこともとても多いです。

現実ブロックとは?

これは、感情ブロックと思考ブロックが生み出した現実であり、原因の感情と思考のブロックを解消しなければ、形を変えて何度も現れるブロックです。
例えば、職場を変えても、次の職場でも同じような上司に出会う、同じような問題が起こるということ。
人や場所が違えど、根本的な問題が同じです。

  • 何かが決まらない (仕事、契約、日程、デートなど)
  • 成果や結果が出ない 
  • 認められない 
  • 邪魔される (なんらかの妨害が入る)
  • お金や時間がない

こちらのブロックが目の前に現れると、気づきやすいのですが、現実のブロックをなんとかしようともがいていてもなかなか解消されません。一時しのぎのような感じです。
なぜなら、原因の源は、感情や思考などの内面にあるからです。
これらが自動的に現実に反映させているので、原因を解消しない限り何度も自動的に現実になってしまうからです。

インナーチャイルドブロックとは?

インナーチャイルドとは、小さな自分。生まれてから今までの間に、傷ついたり、我慢したり、抑圧した自分が小さな自分として存在しています。
幼少期の恐怖は、大人からすればなんでもないこともあります。小さな自分があまりにも怖いと感じたことなどは、インナーチャイルドの中に恐れのブロックとして存在している場合が非常に多いです。
わかりやすく例えると、あまりにも嫌なことなので、パンドラの箱のように奥深くに閉じ込めているものです。閉じ込めて、普段感じないようにしていますが、自分の中に存在しているものなので、現実に反映しています。
閉じ込めるほどのことなので、とても強い思い、感情、エネルギーがここに存在しています。

多次元ブロックとは?

ブロックが多次元的に及んでいる場合もあります。過去世や平行現実にあるブロックもあれば、地球の3次元以外の領域の自分に存在している場合もあります。
地球の時系列からはなかなか受け入れ難いかもしれませんが、今という瞬間に、今も過去も未来も多次元も全て存在しています。
今、あなたが苦戦しているブロックと同じブロックが、過去、未来、多次元にも存在していることがあり、今のブロックだけを扱っても解消しにくい事があります。スピリチュアル的な目覚め(霊的な目覚め)が起きていると、これらを一緒に解消し、全ての次元でブロックを解消していくことができます。

関連記事

  1. グラウンディング

    3分でできるグラウンディング!誘導音声付き

  2. 自己犠牲から解放 〜サイキックスポンジ体質改善〜

  3. 願いを意図する

    願いを叶える5ステップ =意図(コミット)編=

  4. チャネリングとは?

  5. 運命 使命

    誰もが使命を持って生まれてくる!

  6. アセンション 次元向上 人生のステージアップ

    ハイヤーセルフって?ハイヤーセルフと出会うには!?

  7. 人と人が繋がる時にできるサイキックコードとは!?

  8. 自分のことを優先することで、人生が進みだす

最近の記事

おすすめ記事 TOSHA記事
  1. オーロラ 波動
  2. 好転反応
  3. ドルフィンスターテンプル
  1. ギフト チェリー
  2. 節分「鬼外福内」
  3. 平和 ハト

Atelier RIRI メルマガを購読する