ヒーリング

ヒーリングとは?

ヒーリングとは、癒すこと、治癒することを言います。
光を流すヒーリングは、高次元の高い波動の光を流すことにより、癒しをもたらすものです。
クライアントさんの波動より、高い波動の光を流すことで、ネガティブな波動が、ポジティブな波動に変容が起こります。
つまり、愛ではない状態から愛へと変容する。愛に変容すると、それが癒しです。
例えは、悲しみを抱えているとします。悲しみは、愛より低い波動の状態です。
悲しみがいっぱいの時、自分でも気分が落ちてるとわかると思います。
落ちてると感じるような時、いつものあなたよりも波動が落ちた状態です。
ここに、愛などの高い波動を流し続け、悲しみが消え、愛の波動に変わるまで流していく。
この時に、スッと変わることもあれば、時間がかかるものもある。
何回かに分けてヒーリングが必要な場合もある。
生活の中で、この悲しみが癒え、本来の状態へ戻ることができればいいのですが、
あまりにも深い悲しみ、回復に時間が取れない、パンドラの箱のように閉じ込めてしまうと、悲しみのエネルギーは蓄積されていきます。
癒る(愛に変容する)のではなく、それに触れないように(時々触れてしまうけど)どこかにしまいこんでしまう。
ヒーリングは、このような古い悲しみ、蓄積された悲しみを溶かすように癒してくれます。
深い部分へ、深い部分へと光が伸びていくのも特徴です。
そのため、ミラクルが起こります!思いもよらなかった癒しが起こります。
悲しみがいっぱいな時、悲しみに囚われてしまっている時に、ポジティブな事を考えるのは難しいです。
悲しいんですもの。悲しみでいっぱいなんですもの。
このような時もヒーリングは効果的で、いっぱいになってしまった悲しみのエネルギーが自分の中から減っていくと、他のことへ意識が向きやすくなります。
悲しみの変わりに愛が増えていれば、自然と愛を感じやすくなります。
自然と愛ややすらぎなどポジティブな状態になっていることです。そして、それを継続しやすくなっている。
ヒーリングの素晴らしいところはこれです!

この時に、高い波動(愛、宇宙、ガイド、天使など)と繋がり、光を流し続けるパイプ役がヒーラー です。
ヒーラー は、高い波動と繋がる力と光を流し続ける(高い波動と繋がり続ける)力が必要となります。
また、高次とクライアントのパイプですから、自らを浄化し、綺麗なパイプで在ることが大切だと思います。

RIRI

関連記事

  1. ハート 愛 

    自分を愛する方法 たった1つのことで愛が広がる

  2. やる気が出ないのは、インナーチャイルドにある恐れや過去の傷が原因

  3. 内面の世界と外側の世界の繋がりがわかってくると使命が見えてくる

  4. ブロック解消ヒーリング

    人生のブロックって何? 自分にあるブロックを見つけてみよう

  5. チャネリングとは?

  6. 癒しとは

    癒しとは愛に還ること

  7. 目覚め

    無料遠隔ヒーリング「魂の目覚め」2019年3月1日開催

  8. リーディング

    リーディングとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 足のトラブル
おすすめ記事 TOSHA記事
  1. ヒーリング
  2. 時の扉
  3. 後回し
  4. ドルフィン
  1. 光の都市
  2. 平和 ハト
  3. 道 選択

Atelier RIRI メルマガを購読する