遠隔ヒーリング

遠隔ヒーリングにはどんな効果がある?安全なの?

ヒーリングの効果は、多次元レベルで起こります。
共通して起こっていることは、愛ではないものが、愛に変わっていることです。
変容の段階があるので、デトックスの時もあれば、愛を深く感じることもあります。
ヒーリングで起こることは、本当に人それぞれで、毎回違うのも特徴です。

○○ヒーリングを題しているものは、それに特化した光を流しています。
そのテーマに必要なことが起こっており、時に、無関係に思える効果もありますが、高次元のガイドたちから見ると、真っ先に癒すべきポイントだと判断しています。
人のことはよく見えるけど、自分のことだと「え?なんでここなの?」ってなるのと同じ。

また、クライアントさんが受け入れられないことも起こりません。
高次元のガイドたちは、私たちが傷つくようなことはしません。
受け入れられる範囲で、最高善のヒーリングをおこなってくれます。
もし、しんどいと感じることが起こるのなら、潜在意識レベルで準備ができており、魂が解放を願っていることです。
顕在意識のあなたが、それを受け入れようとしていない、抵抗、エゴによる影響が出ているのでしょう。

このようなことは、ヒーリングによくあることです。
誰にでもある、「やりたいけどできない」というのと同じで、自分の中の葛藤です。
潜在意識や魂は「やりたい」のGO!、顕在意識は「できない」のブレーキ!
ヒーリングは、このブレーキをゆっくりゆっくり外してくれます。
もちろん一気に外すことも可能です。
それを選ぶのは自分なんですね!
ガイドたちは、私たちの選択に従って調整をしてくれているだけ。

ヒーリングを定期的に受けていると、1度ではブレーキが外せないことも、段階的に外れてきますし、あらゆるブレーキがどんどん外れてきます。
いくつものブレーキが外れることで、人生のあらゆる面にいい影響が次々と出てきます。

どんなヒーリングでも起こる嬉しい効果として、雑念、ネガティブな感情、自分以外のエネルギーが浄化されます。
生活をしていれば、多かれ少なかれエネルギーを取り込んでしまいます。
それらが浄化されるだけで、自分を取り戻し、自分らしくいることができます。
瞑想がしやすくもなります。


遠隔ヒーリングの便利なところは、どこにいても受けられるということ。
そこが、怪しく感じてしまうところですね。

スマホやネットと同じような感覚です。
wifiを繋げば、コードなんてなくたってネットに繋がり情報が得られます。

私がwifiみたいなもので、クライアントさんと光を流してくれる高次元の存在たちとのパイプ役。
高次元の存在たちに「○○さんのヒーリングをお願いします」と頼んで、ひとりひとりに光が流れるようにしています。
ガイドたちは世界中のどこにでもいけますので、日本国内だけでなく、地球上のどこにいても受けられます。
きっと宇宙にいても受け取れるはずです。

Atelier RIRIでは、まず、体験してもらうために、無料の遠隔ヒーリングを開催しております。
毎回テーマが違います。お気軽に参加ください。

RIRI

関連記事

  1. 虹のヒーリングスクール プライベートオンラインレッスンを開始します

  2. 植物とお話しをする方法

  3. オーラをヒーリングすることでハッキリするもの

  4. 内面の世界と外側の世界の繋がりがわかってくると使命が見えてくる

  5. 内面にあるものに気がつく方法 〜体の声を聞く〜

  6. 断捨離ができない人の内面にある共通のパターン

  7. 効果的な遠隔ヒーリングの受け方

  8. 新月の願いごと 願いを叶えるヒーリング

    保護中: [新月]願いを叶える 遠隔グループヒーリングのサポートアイテ…

最近の記事

おすすめ記事 TOSHA記事
  1. 癒しとは
  2. 天使
  1. 道 選択
  2. カミーノ
  3. 光の都市

Atelier RIRI メルマガを購読する