虹のヒーリングスクール [入門]オーラヒーリング 〜自分のオーラを浄化できるようになろう〜

虹のヒーリングは、私が長年使い続けているヒーリングをそのままカリキュラムにしました。
シンプルで、簡単でありながら、多様なヒーリングに応用ができ、長年愛用できるものです。
私が2006年ごろに、癒し人の大輪レイキを伝授してもらってからセルフヒーリングを始めたのですが、その頃から研究を重ね、使い続けているヒーリングの手法です。
自分をしっかり浄化したい時に、今でも大活用しています。
遠隔グループヒーリング「オーラの浄化」もこの手法を使っています。

誰でもできるシンプルな手法

サイキックな能力、スピリチュアルな知識がなくても大丈夫なの?
好きだけど、少しはあるけど、、、できるかな?
最初は誰もが抱くもの。
誰もがサイキックな能力を持っていますので安心してください。
虹のヒーリングスクールは、サイキックな能力も一緒に伸ばしていきますし、感覚的なものも開いていきます。
そして、とてもシンプルな手法を使います。
子供でもできちゃうくらい簡単な手法ですが、使いこなしていくと奥深さを実感します。
ヒーリングをしながら、サイキックな能力を開いていき、スピリチュアルな叡智を学んでいきましょう。

 

多様な浄化を可能にする

いろんな光を使いこなせるようになっていくことで、あらゆる用途、あらゆる問題に対応できるようになります。
1つのアプローチでは浄化できなかったものが、他のアプローチでは簡単に浄化できるのはよくあることです。
虹のヒーリングスクールでは、いろんな光を使いこなせるようにし、いろんな光で浄化することで、自分では気がつかなかった部分、見ようともしなかった部分にも光を当てられるようになります。
同時に、気づきや視野も広がりますし、思いもよらぬ進化も可能になります。

オーラヒーリングのクラスでは、基本的な色の光を扱います。
これらの光を扱えるようになるだけで、人生のあらゆる問題に対応できるようになります。
まず、基本的な光をしっかりと流せるようになっていきましょう。

 

気づきの力が伸びる

気づきは、自分の人生を変えていくための最初の1歩です。
気づきがなくては、変えようとも思いませんし、何を変えていいのかもわかりません。
オーラヒーリングを習慣にしていくと、だんだんと深い部分にあるものに気がつくようになります。
それは、オーラ内にあった雑念や他者のエネルギーがなくなることで気づくものもあれば、1層、また1層と深い部分を扱えるように成長することで気づくものもあります。
多種多様な方向からも自分を見つめることができるようになり、視野も広がりますし、制限から自由へ解放が起こります。

 

オーラヒーリングが人生を変えていく

ヒーリングを習得していく時に、「グラウンディング」と「オーラヒーリング」がしっかりできていると、次のステップへスムーズに進むことができます。
これは、魂の成長、アセンション、人生向上、引き寄せの法則などにも言えることです。
まず、「グラウンディング」です。
地に足をつけ、しっかりと大地と繋がり、軸を保ちます。
そうすることでブレることがなくなり、人生や自分自身(感情、精神、行動など)が安定するだけでなく、高次元の光や存在たちと安定した繋がりを保てるようになります。
次に、「オーラヒーリング」です。
ヒーリングはエネルギーを変容する技術です。
オーラは範囲が広いため、大胆に光を流すことができますし、初心者に扱いやすいです。
一定量の光をしっかりと流す練習にもなります。
オーラが浄化されることで、雑念や自分以外の感情や思考、エネルギーが取り除かれ、自分のことがよくわかるようになります。
カオス状態から全体図が見えるようになってくるんです。
オーラヒーリングを深めていくと、全体図がより明確になり、次に取り組むこと、目の前にあることがわかり、さらに、全体図が広がりだします。
つまり、あなたの世界が広がり出すのです。

自分と向き合えない、集中できない、考えられないというのも無くなってきます。
自分軸も強まっていき、自分の中に存在しやすくなり、自分と繋がって生きられるようになります。
グラウンディング力も強まっていきます。
人生を変えるには、まず、自分を知らなければなりません。
占いや性格診断のようなものでなく、自分の内面にあるものに気がついていくことです。
虹のヒーリングスクールでは、オーラヒーリングだけでなく、内面にあるものに気がついていく内なる成長も同時にしていきます。

RIRI

関連記事

  1. ヒーリング

    ヒーリングとは?

  2. 新月の願いごと 願いを叶えるヒーリング

    保護中: [新月]願いを叶える 遠隔グループヒーリングのサポートアイテ…

  3. リーディング

    リーディングとは?

  4. WORKSHOP 送信完了

  5. 応募完了

  6. 時の扉

    時間があるという感覚は最強の武器になる

  7. グラウンディングができない理由 〜共通のパターン〜

  8. 内面にあるものに気がつく方法 〜体の声を聞く〜

最近の記事

  1. 第1チャクラ 個人セッション

おすすめのセッション

マクラメアクセサリー

Atelier RIRI メルマガを購読する