サイキックスポンジ体質を改善するためにやったこと

あらゆる人のエネルギーをスポンジのように吸い取り、引き受けていた頃、毎日が地獄のようでした。
数日仕事をしたら、1日寝込む。
毎日、毎日が疲れ切っていて、10時間、12時間寝ても疲れ切っていました。
元気になると友達と遊んで、またボロボロになる。
こんな人生嫌だ!せっかく好きなことを仕事にできたのに!ってことで体質改善を始めました。

まず取り組んだことは、毎日のヒーリングです。
オーラやチャクラなど、ガイダンスを貰いながら毎日ヒーリングをしていましたが、はじめのうちは追いついていませんでした。
ヒーリングするところだらけ(苦笑)

同時に、神経系を破壊するような化学製品の使用をやめていきました。
洗濯洗剤、ボディーソープ、シャンプー、ファブリーズ、掃除用洗剤など、できる限り安全なものに切り替えていきました。
ヘビースモーカーが禁煙し、部屋の掃除、部屋の換気にも心がけるようになりました。

次に「境界のこと」と「エネルギーの奪い合い」について学びました。
境界とはプライバシーのようなもので、ひとりひとり境界を持っている。
その境界について正しい知識を学びました。
さらに「エネルギーの奪い合い」によって、私は毎回エネルギーを奪われて、元気だったのに、あっという間に疲れ切った状態になっていたことに気がつきます。
自分の境界をしっかり保ち、エネルギーの奪い合いから離脱すること!これが1つの目標になりました。

「エネルギーの奪い合い」について、古い本ですが「聖なる予言」の3章と4章あたりが参考になります。

created by Rinker
¥946 (2024/07/22 15:39:44時点 Amazon調べ-詳細)

そのためには、グラウンディングをしっかりし、オーラを浄化し、活性化して強いオーラにしなければなりません。
突き刺さったサイキックコードを何十本も、何百本も抜きました。
しかし、私は、毎日毎日あらゆる人のネガティブなエネルギーを見事に吸い込んで、サイキックコードをつけてしまいました。
これでは自転車操業です。

サイキックスポンジ体質の根本的な原因は「自己犠牲」パターンでした。
「私さえ我慢をすれば」「私が犠牲になれば」「私がやっておけば」「私が引き受けておけば」「私が残るからいいよ」「私がやるので」
このような自分が負のもの、周りが嫌がること、面倒なことを引き受ければ、問題なく1日が終わる。
私の場合、占いのレギュラー席が確保される、占い師でいられるってだけで、他のネガティブなものを引き受けていました(汗)
もちろん、売り上げなんかも無意識に譲っていましたし、雑務をボランティアでやっていました。
例えるなら、物凄い汚い人の部屋をピカピカに片付けてあげるから、肩書きだけください。みたいな。
これに気がつき、あまりにも馬鹿らしい取引を無意識にしている自分に呆れ、もうこんな馬鹿らしいのをやめよう!と。
思い込み、刷り込み、幼少期に親を守るために誓ったこと、知らぬ間に結んだ契約、無意識の同意や契約、習慣化したものなどを、とにかく変えていきました。
「自己犠牲」パターンが改善されるたびに、人のエネルギーを吸収しなくなり、サイキックコードを付けてしまうことが減っていきました。
いつの頃か、汚れを落とすヒーリングから、活性化のヒーリングに変わり、どんどん自分のオーラが弾力を持ち、輝き、ネガティブなものを寄せ付けないようになりました。

サイキックスポンジ体質は、日常生活に問題がないくらい改善しましたが、正直、私の敏感体質は完全に治っていません。
やっぱり人と会えば疲れやすいし、たまにあちゃ〜!ひっつけてきちゃったわ!って時もあります。
敏感なのが私の個性ですし、敏感だからこの仕事ができていると思っています。

RIRI

関連セッション:サイキックスポンジ体質(エンパス体質)の原因を解消

関連記事

  1. 癒し 玉ねぎの花

    癒しとは、タマネギの皮を剥くように

  2. ハイヤーセルフと出会えない3つの理由

  3. 天使

    健全なサイキックコードとネガティブなサイキックコード

  4. チャネリングとは?

  5. ハート 愛 

    自分を愛する方法 たった1つのことで愛が広がる

  6. アカシックレコードってなに!?アカシャってなに!?

  7. ブロック解消ヒーリング

    人生のブロックって何? 自分にあるブロックを見つけてみよう

  8. グラウンディング

    【誘導瞑想】3分でできるグラウンディング!〜 地に足をつけて生きる 〜…

最近の記事

  1. 第4チャクラ 個人セッション

おすすめのセッション

マクラメアクセサリー

Atelier RIRI メルマガを購読する