気づきと体験が、あなたの魂をより真実へと導く

みなさん、ひとりひとり真実があります。
あなたにとっての真実とお友達にとっての真実が同じ時もあれば、違う時があります。
なぜかと言いますと、まず、生まれてくる前に今回の人生の計画を立て、その計画に伴った両親、性別、国、生まれて育つ環境、能力などを選択してきます。
この計画の中にカルマも含まれています。
魂はとても純粋な真実を持っていますが、私たちの成長と学びの計画のために、その真実とは違うものを真実だと信じていることがあります。
これは、1回の人生だけで見れば、大間違いのような真実であっても、魂全体の計画の中では必要不可欠な学びであったり、カルマを解消するために必要な真実の場合があります。
今回の人生だけでなく、たくさんの人生の中で「真実」という叡智を学ぶために、いろんな真実が浮かび上がり、あなたを惑わせたり、陥れたり、導いたり、高めたりする中で「真実」体験しながら学びます。
今、友達が学んでいる真実は、あなたにとって過去世で学び、それは真実ではないと知っていることかもしれません。
しかし、友達にとって、今の真実を学ぶことが重要です。
その機会を与え、友達の真実の学びを愛で見守ってあげることがあなたの役割の1つです。
逆に、あなたが学んでいる真実は、友達にとって過去世で学び、それは真実ではないと知っていることかもしれません。
友達にとって真実ではないかもしれませんが、あなたは今の真実を学ばなければなりません。
あなたが学ぶことで、あなたの答えが出ます。
あなたの魂の成長にとって、つまりあなたの人生にとって重要なのは、友達の答えでなく、あなたの答えです。
あなたの真実です。

真実を信頼することはとても重要であり、パワーを生み出します。
同時に真実に柔軟であることも重要です。
今お話ししたように、真実が真実ではないこともあるからです。
この時こそ、あなたの魂の成長の時で、柔軟性がなければ、新しい真実を受け入れることができません。
あなたが真実に柔軟であると、さらに高い真実、深い真実、愛の真実に気がつけるようになります。
これは、あなたの体験と同時にやってきます。
体験なくして、気づきは起こりません。
今信じている真実を体験することで、あなたの真実はより深く、より高く、より愛に満ちた真実へと導かれるようになります。
体験なくして真実を学ぶことはできません。

今、あなたがどんな真実を信頼していようとも、あなたがその真実を体験していけば、必ず1つの真実へと導かれます。
その旅を、何度も何度も生まれ変わりながら行っています。
私たちの人生は一直線の時の中にはありません。
真実を深く知っている中で生きる人生もあれば、真実から大きくかけ離れた人生もあります。
人と比べることをやめ、今のあなたの人生にフォーカスする。
あなたの真実を生きる。
そこに魂の成長があります。

愛と光の中で
古のラマ僧 TOSHA
チャネリング RIRI

インディゴスピリチュアルスクール チャネリング初級

関連記事

  1. ハートを開く 〜愛以外のものにハートを開く必要はありません〜

  2. 奇跡ってなに!?

  3. 光の時代は、スピリチュアルだけの世界ではない

  4. ロータス

    波動を上げたいけど、どうしたらいいの?

  5. 今、地球はどこへ向かっている? 私はどこへ向かっている?

  6. 光の都市

    光の都市前の広場 〜光の都市への入り口〜

  7. 内面の世界を変えることは、魂を磨き輝かせることです

  8. 自己信頼・他者信頼 〜信頼するのは愛がベースにあることです〜

最近の記事

おすすめ記事 人気記事
  1. 第3チャクラ 個人セッション
  1. インディゴスピリチュアルチャンネル

Atelier RIRI メルマガを購読する