宇宙に届くアファメーションのやり方 〜願いを叶える魔法の言葉〜

アファメーションとは、肯定的な言葉、ポジティブな表現を用いて、あなたの願い、欲しいもの、手に入れたい状況などを、あなた自身、宇宙、ガイドたちに宣言することで、変容や引き寄せが起こる言葉のことをいいます。
言霊のような感じですね。

今回は、宇宙の大いなる源まで届け、引き寄せが起こるような流れを作るパワフルなアファメーションを紹介します。

 

 

ステップ1:アファメーションの言葉を考える

あなたが望んでいる状態、欲しいものを手にしている状態など、ポジティブな言葉でアファメーションの言葉を作ります。
長い文章ではなく、シンプルな言葉にする方がいいでしょう。

 

ステップ2:グラウンディングをする

しっかりとグラウンディングすることで、自分と繋がり、宇宙へとアファメーションを届けることができます。

男性は第1チャクラ(尾骶骨のあたり)、女性は第2チャクラ(おへその下辺り)から光のコードを地球の中心まで伸ばします。
グランディングができない方は、「【誘導瞑想】グラウンディング」をお使いください。

 

ステップ3:ハートを感じる

あなたのハートに意識を持っていき、しっかりと自分を感じてください。
そして、アファメーションの言葉が本当に望んでいるものなのか、この言葉でしっくりくるかを確認します。
違和感があるようなら、しっくりくる内容、自分の言葉に修正をします。

 

ステップ4:アファメーションの球体をつくる

あなたのハートに意識を向け、ハートを意識しながらアファメーションの言葉を言いながら、ハートにアファメーションのエネルギーが詰まった光の球体をイメージします。
しっかりと光の球体ができるまで、アファメーションの言葉を唱えます。

 

ステップ5:アファメーションを宇宙へ届ける

光の球体ができたら、アファメーションの言葉を唱えながら、光の球体を上へ、上へと上がっていくのをイメージしましょう。
この光の球体が、大気圏を抜け、銀河系を抜け、宇宙の大いなる源まで届くのを、アファメーションを唱えながらイメージします。
光の球体が上っていくというよりは、光の柱や光のコードが伸びていくように感じるかもしれません。

 

ステップ6:感謝の祈りをする

宇宙の大いなる源まで届いたと感じたら、「これらが叶っていることに感謝します」「これらを受け取っていることに感謝します」とすでに受け取っている状態で感謝の祈りをしましょう。
感謝することは、それがすでにあるという状態を作り上げる力があります。

 

アファメーションのパワーを活用し、あなたが願っているものを引き寄せていきましょう。
宇宙はあなたの願いを届けてくれます。
感謝の気持ちで受け取りましょう!

RIRI

関連記事

  1. オーラの浄化

    いまさら聞けない!オーラってなに!?

  2. ヒーリングって?ヒーリングで意識を変えられる?

  3. 願いを叶えるエネルギーの仕組み『チャクラの能力と具現化』

  4. 願いを意図する

    願いを叶える5ステップ =意図(コミット)編=

  5. インディゴスピリチュアルチャンネル

    stand.fm インディゴ スピリチュアル チャンネル 配信スタート…

  6. 【誘導瞑想】あなたの神聖な領域 ハートの神殿を訪れる

  7. 選択する 〜人生を変える・自分を変えるステップ3〜

  8. 誰でもできる!ハイヤーマインドで生きる方法

最近の記事

おすすめ記事 TOSHA記事
  1. 癒しとは
  1. 青空と太陽の光
  2. カミーノ Aurizberri 教会
  3. 運命 使命
  4. 光の都市

Atelier RIRI メルマガを購読する