本当に願いが叶う!パワフルな引き寄せ未来日記の書き方

未来日記って知ってますか?
あなたが願っている未来がすでに起きたことのように書く日記のことを「未来日記」といいます。
まるでそのようなことが起こったかのように書く未来日記には、そのような現実を引き寄せるパワフルな力があります。
この引き寄せパワーを使ってあなたの願いをどんどん叶えていくために、効果的な未来日記の書き方をご紹介します。

関連記事:自分だけの魂のノートを作ろう

 

 

現在進行形・過去形を使って書く

未来日記は、未来のことを書きますが、「・・・したい」「・・・なったらいいな」「・・・なりますように」という願い事を書くのではなく、『すでにそれが起こった』『すでにそうなった』と、まるで過去のことのように書くことがポイントです。

未来系の言葉には、願いを引き寄せるパワーがありません。
まだそれができていない、叶っていない、手に入れていない時に未来系の言葉を使います。
つまり、未来系の言葉は「私はまだそれを得ていません」と宣言するようなことなので、未来系の言葉には具現化の引き寄せパワーがありません。
厳密には、「得ていない」「できていない」という具現化を引き寄せるパワーを持っていますが、この引き寄せは願ってませんよね。

現在進行形と過去形の言葉は、『今まさにそれをやっている』『すでに手に入れた』『それができている』という時に使います。
つまり、それができている状況、それを得た状態を引き寄せる力を持っています。
あなたが願っていることを、まるで今やっているように、すでに手に入れたかのように日記に書くのは、そのような現実を引き寄せてくれます。

 

願いを散らかさない

欲しいものをあげたらたくさんあると思います。
願いを叶えるパワーがあるからといって、あれこれ未来日記に物語を書いても、パワーが散乱してしまい、本当に願っているものに引き寄せパワーが働くなってしまうことがあります。
書いているものに矛盾があっても、相殺し合って上手くいきません。
魂ノートを使って、本当に自分が願っていることを整理してみましょう。
そして、本当に願っていることを未来日記として書くことで、そこにフルパワー注がれ願いが叶いやすくなります。

 

ストーリーを作り成り切って書く

ただ「○○を持っています」「○○をしています」という言葉よりも、それをやっている時の気持ち、得た時の感情が引き寄せパワーの核心になります。
言葉にエネルギーが乗るということです。
それをやっている時、どんな気持ちなのか、どのように楽しんでいるのか、どんな人たちと分かち合っているのか、どんなことに感謝しているのかを書いてください。
こんな経験をした!こんな気持ちは!という驚きやワクワクは、とても力強い引き寄せのパワーになります。
まるでそれをやっている、それを手に入れたと成り切って未来日記をかいてください。
これが引き寄せのミラクルを起こします。

 

最後に、未来日記を毎日書けばいいわけではありません。
本当に願っていることにパワーを乗せて、成り切って未来日記を書く。
そうしたら、「今」に生きてください。
未来にばかり意識がいっても、今に生きられなければ願いは遠ざかってしまいます。
「今」に生きるから願いを引き寄せられます。

RIRI

遠隔ヒーリング聖ジャーメインバイオレットフレーム

関連記事

  1. 願いを叶えるパワフルなアファメーションの作り方

  2. オーラの浄化

    全てが上手くいっている時、自分軸を生きている

  3. 新月に願い事を書くと本当に叶うの!?

  4. 願い事の書き方

    絶対叶う!願い事の書き方 3ステップ

  5. 愛のエネルギーで満たされている時、シンクロニシティが起こる

  6. 【誘導瞑想】2021年のあなたの新しい扉をひらく

  7. 願いを叶えるエネルギーの仕組み『チャクラの能力と具現化』

  8. ありのままに受け入れる 〜人生を変える・自分を変えるステップ2〜

最近の記事

  1. 第4チャクラ 個人セッション

おすすめのセッション

  1. 第1チャクラ 個人セッション

マクラメアクセサリー

Atelier RIRI メルマガを購読する