Camino de Santiago 576km

プール付きアルベルゲがあるなんて!! – カミーノ10日目

今日もロリとスタート。
基本的に歩くスピードが違うから、お互い自分のペースで歩きはじめると、ものすごい差がでる。
あっという間に、私の視界から消えていくロリ。
町に着くとカフェしてる。
再び合流するも、あっという間に消えていく。
お互いに合わせ合うより、この歩き方が私にはいいかも。
そろそろ私にはひとりの時間が必要だ。

Camino

歩きながら大地と天と繋がり、チャクラのヒーリング。
ハートチャクラの潜在意識が詰まっている。
歩きながら、ゆっくり、ゆっくり吐き出す。
解放していく。
すうっと、宇宙へ繋がり、この銀河を抜け、どこか遠い昔の記憶に触れはじめる。
遠い、遠い宇宙で起こった数々の宇宙戦争。
そのなれ果て。
私の魂はいくつも見てきた。
愛である素晴らしい故郷を失った記憶。
今ある遠い宇宙の彼方の故郷は、とても美しい愛の星であり、どこか危ない予兆がある。
だから私は旅立った。
故郷を守るため、もしものために、あらゆる星を見に。
その旅路が過酷で、心が折れそうだ。
残る仲間も少ない。
みな故郷に戻ったか、、、。

Camino

古い記憶に触れながら、アルベルゲはまだか?私のベッドはまだか?と歩き続ける。
ふと見上げる景色は、美しく心が洗われる。
偉大なる地球を愛さずにはいられない。
素晴らしい景色に酔いしれたいが足は痛い。
ふくらはぎは歩くのに慣れてきたものの、もともと弱い足首から踵は、毎日痛む。
だいたい20キロ辺りから痛みだし、25キロを超えると足を引きずることもある。
毎日、シャワーを浴びたら足のマッサージ。
こんなにも自分の体をいたわることすらはじめてだ。

Camino Belorado A santiago Hostel
Camino Belorado / A santiago Hostel

今日は、なんと、プール付きの6€アルベルゲ!
テンション上がるわー!
やっぱり水着持ってくればよかったわー。
めっちゃ後悔しながら、足だけプールの水につけてみたら、、、
ムリーーーーーー!!
冷たすぎだわ。
たった今濡れた足の水があっという間に乾く。
おそるべしスペインの太陽。
まだ5月。
もう少ししたらプールを楽しめるかも。
都会に行ったら水着買おうと心に決める。
プールサイドでまったりの午後。
なんて幸せなんだ。
静かなアルベルゲ最高!

スーパーに向かう道でばったりキムに会う。
ウケる。
なんでこんな偶然が起こるわけ!
それもキムと!!
キムは8€のアルベルゲに泊まっているんだって。
今日もキムはワープしたのかな?
一緒にスーパーに買い出しに行って、キムのアルベルゲの前で別れる。

ペンネアラビアータ。
我ながら美味しい。
食後は、ドイツのキャスティンのワインをゴチになりながら多国籍女子会よ。
Buen Camino!!

旅の記録
Santo Domingo de la Calzada 〜 Belorado 22.67km
アルベルゲ:A Santiago Hostel
ヘルスケア:35726km 21.9km 21階

RIRI

関連記事

  1. 人々の優しさに触れる度に心に光が戻ってくる – カミーノ2…

  2. 魂の旅カミーノ 宗教を超えて – カミーノ25日目

  3. レオン大聖堂

    自由を手に入れた日 – カミーノ20日目

  4. カミーノ第二章へ 完全なるひとり旅が始まる – カミーノ2…

  5. 静かな時間を過ごしたい私に天国のようなアルベルゲ – カミ…

  6. Camino スペインのサボテン

    再びひとり旅 星の降る町エステーリャへ – カミーノ5日目…

  7. Camino Alto del Perdón

    ソムリエナイフGET!はやくも呑んだくれ – カミーノ4日…

  8. たっぷり時間をかけてカミーノを歩けるようになってきた – …

最近の記事

おすすめ記事 TOSHA記事
  1. オーロラ 波動
  2. オーロラ ヒーリング

Atelier RIRI メルマガを購読する