カミーノ ピレネー山脈

ピレネー山脈を越えてスペインへ – カミーノ1日目

なるべく早く出発したかったから、早起きして準備をしようとしたら、
クリスティーナのヒステリーがきたーー!!
7時まで寝る!
ほら、ベッド!!
早起きチーム全員強制的にベッドに戻される。
みんなあきれ顔。
7時ピッタリにみんな動き出すから笑える。

カミーノ ピレネー山脈
カミーノ ピレネー山脈

さー、出発!!
張り切って歩くもすぐにパン屋さんのパン オ ショコラにひかれ食べ歩き。
パン オ ショコラが0.95€!? なんてこった!安すぎ!
日本で買ったら¥280とか¥320とかするし。
バゲット0.90€も気になるが、バゲットだけをかじる勇気がなく断念。
歩いていると、前の人のナップサックに三本もバゲットが!その隣にピーナッツバターらしきものも!
ほほぅ。そーゆーことね!
私もピーナッツバターかジャムゲットしたらバゲットデビューしよう。
なーんて優雅な思考に浸れたのもスタートから15分ほどの話し。
やばい。ずっと坂道。
早くも汗だくで、ぜぃぜぃしてきた。
登りの坂道と急坂の繰り返し。
まだ登るの?まだ?そろそろ下り坂?って期待を何度も裏切られて。
歩くペースはスーパーのろのろ!!
あまりにもしんどそうに歩いている私に、イケメンが「ポール必要?」って聞いてくれるが、「ノー」って即答。
イケメンはものすごい速さで進んでいき、あっという間に視界から消えた。
断ってよかったー!あんなのについていけないわ!!

心のメモ
イケメンは優しい

カミーノ ピレネー山脈
カミーノ ピレネー山脈 羊たちのシエスタ

ひたすら坂道。ずーっと登り坂。
高尾山くらいだと信じ込んでいた私がバカだった。
ここはソムリエ試験にでるピレネー山脈なんだから!(笑)
本当に景色は最高!
息は切れるが、どこまでも続くグリーンの大自然とのんびり草を食べる動物たち。
この素晴らしい景色に見とれながら歩いていると、誰かのフンを踏んでしまいそう!
牛さん、羊さん、キミたちも巡礼かい?
それにしても、しっかりシエスタまでしてほのぼのだのう。

カミーノ フランス最後のお店
カミーノ フランス最後のお店

そろそろ下るんじゃないか、、、。
フランス最後のお店まで来たし。
1本1€の高いバナナを2本食べてエネルギーチャージ。
よし!登るか。
相変わらず期待は裏切られるが、目の前の道は登り坂。
急坂が減ってきただけまし。
頭をよぎるのは、下り坂と死にそうな顔のシワが付かないか。
たまに絶景に感動し、3秒後には坂道と戦う。
マジきつい。
足が痛くて、痛くて、死にそうになった頃、やっと願いが叶う!
下り坂がたま〜に出現。ほんとたま〜に。
下った2倍坂道上ったら、ピレネー山脈終わるの!?
足首だけでなく、膝まで痛くなってきて。
のろのろに拍車がかかる。
歩くペースはちょーのろのろ、顔は世界の終わり。
もう下り坂に喜びはなくなった。
下り坂がこんなにも膝にくるとは!?
激痛の中、やっとたどり着いたRoncesallesのアルベルゲ。
順番に案内しているから、うーん1時間くらい待って!とプレートを渡される。

カミーノ Roncesvalles Pilgrims Hostel
Roncesvalles Pilgrims Hostel

宿泊の受け付け時に夕食のメヌーを一緒に頼む。
まだアルベルゲの流れがわからない。
足を引きずりながら、アルベルゲの中を行き来し、シャワーを浴びて、汗だくになった洋服を洗濯する。
メヌーの食券に書いてあるレストレンにたどり着くと、すでにビールで乾杯している人たちがたくさん。
メヌーも時間制で数回に分けて提供しているよう。
巨大アルベルゲだもんね。
こんなにもたくさんの人が同じ日にスタートしていたなんてビックリ。

旅の記録
Saint Jean Pied Port 〜 Roncesvalles(Orreaga) 25.20km
アルベルゲ:Roncesvalles Pilgrims Hostel 12€
ヘルスケア:45877歩 29.61km 206階

Buen Camino!!

RIRI

関連記事

  1. Camino RIOJA BODEGAS ALVIA

    早くも記録更新。昨日よりラクだったなんておかしいわ! – …

  2. Camino

    果てしなく続くパッチワークのような美しい大地 – カミーノ…

  3. 美しきブルゴスの町を守った城跡 12日目 – サンティアゴ…

  4. Camino Pamplona

    日本人の友達と歩くカミーノが楽しすぎる! – カミーノ3日…

  5. サンジャンピエドポー 巡礼事務所前

    フランス人の道スタートの町 サンジャンピエドポー到着!!- カミーノ0…

  6. 人々の優しさに触れる度に心に光が戻ってくる – カミーノ2…

  7. Camino Castrojeriz

    出会い、別れ、再開を繰り返しながら歩いていく – カミーノ…

  8. 全ては必然である 奇跡しか起こらなかった日 – カミーノ3…

コメント

    • めい
    • 2019年 5月 24日

    ririさん、何て面白いブログでしょうか。文章お上手なのですね。とても身体を使う旅のようですが、よくヒーリングやブログを上げたりできますね!感心してます。
    そうなんですよね、下り坂は膝にくるんですよね。私も高校で山岳部の時、実感しました。
    最後まで歩き続けられるように、本当にお祈りしています。
    このブログ楽しみにしている人が沢山いるだろうな〜と思います。
    p.s. イケメンは優しい、にはちょっと異論ありですが笑^^

      • RIRI
      • 2019年 5月 25日

      ありがとうございます!
      初日から25キロの山道。45877歩だったよー!
      今日は、膝が少し楽になってます。
      毎日マッサージ。
      あはは。イケメンいっぱいいるよ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 足のトラブル
  2. 後回し
おすすめ記事 TOSHA記事
  1. 時の扉
  2. ブロック解消ヒーリング
  3. ドルフィンスターテンプル
  4. 好転反応
  1. 好きなこと
  2. Camino
  3. コスモス

Atelier RIRI メルマガを購読する