「小さな願いが1つ1つ叶えられている日々」 サンティアゴ巡礼[フランス人の道]33日目

久しぶりに早起きして歩いてたら野うさぎに出会う。
いつもならすぐに逃げちゃうのに、写真を撮らせてくれる。
2回も!
動物たちと波長が合ってきているのかなぁ〜。
自分が自然の流れに乗って生きているようで嬉しい。
この流れに乗っている時、人生が本当に上手く廻っている。
だから、この流れの中で歩けていることが嬉しいし、日本に帰るまでにしっかりアンカリングしておきたい。

昨日からアルベルゲやカフェで、新しいクレデンシャルを発行して欲しいと聞いて歩いているが、なかなか扱っていない。
教会の前でエンドレスに喋り続けている神父さんがいる。
ここでも聞いてみよう。
教会でもお約束。
おしゃべりが終わるまで待つしかない(笑)
凄腕神父さんは、教会の説明やマリアの美しさを語りながら、教会の前をペリグリーノが通るたびに「Buen Camino!!」って言葉も着けてベルを鳴らすから大忙し。
おしゃべりに(笑)
こんな面白くてカミーノ愛たっぷりの神父さんが愛しているこの教会の壁画は15世紀に描かれたものだとか。
とても美しい。
マリア様の女性性の愛で優しく包まれている素朴な教会。
聖地という特別な地域を求めなくとも、熱心な聖職者がいる教会や寺院には素晴らしい聖域が保たれる。
彼らの貢献に感謝しかない。

今日も牛さんに出会う。
車が通り過ぎるのを待っている姿が可愛くてたまらない。
犬の散歩のように連れて歩いているから凄いなぁ〜。
降っていた雨もやみ、スペインの太陽が顔を出す。
暑い。
山道をぜーぜーいって上ったところのカフェにチーズが並んでいた。
ソムリエの勉強の時にチーズを捨てたおかげで、チーズを見てもさっぱりわからない。
情けない。
教わったガリシアの美味しいチーズかもしれない!
ボー読みでチーズの名前を伝えてみるが、、、全く伝わらず。
指差してカットして貰う。
相変わらずでかっ!
3切れくらいくれそうだったから「ノー、ノー、ノー」ってストップをかける(笑)
ワインとチーズで2〜3€だったような。
このデカカットの牛さんチーズでアルスアウジョアがさっぱりクリーミーな味で美味しかった。
私好み。

やってきました大きな町に。
アルベルゲも沢山あるので、多くのペリグリーノが宿泊するだろうと予測し、私は次の村まで歩くことにする。
そのためには、、、アイスが必要さ!
町の入り口でアイスを買って、もう1ついけるなって町の出口でアイスを買う。
2個食べたからご機嫌よ。
再び森の中へ。
歩いて、歩いて、やっとアルベルゲの看板らしきものを発見。
え!?カミーノルートから外れるの?1キロも!
マジか〜〜〜〜!!
アルベルゲの方を見ても長〜い道しかないし。
次の村は5キロ先。
ものすご〜い不安と重たい足を引きずりながら、アルベルゲの方へ歩き出すと、ペリグリーノらしき人が歩いて戻ってきている。
どういうこと!?
アルベルゲが閉まってたのかなぁ?
不安倍増。
これは聞くしかない!
「あ、ここのアルベルゲは、真っ直ぐ行って橋を渡ったら左に曲がるとあるよ」
めっちゃ元気よく教えてくれたんだけど、あたしゃ〜不安だらけだよ。
なんでキミは逆方向へ行くのさ!
ここが開いてなかったら、アルベルゲまでの往復2キロ+5キロか。
腹をくくってアルベルゲに向かってみる。
広い庭のある個室と共同部屋と両方を備えた静かなアルベルゲ。
いいじゃない。
歩いてきた価値あり!
共同部屋は私を入れて3人で、個室の方にたくさんの宿泊者がいた。
贅沢すぎる静かな時間と空間が自分の中に存在し続けることを助けてくれる。
Buen Camino!!

旅の記録
Casanova 〜 Preguntoño 25.06km
アルベルゲ:Camino das Ocas Hostel and Boarding House 12€
ヘルスケア:45057歩 29.6km 43階

RIRI

関連Blog:サンティアゴ巡礼について
サンティアゴ巡礼フランス人の道2019
サンティアゴ巡礼北の道2023

created by Rinker
¥880 (2024/05/20 18:32:07時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

  1. 「神に導かれる私だけの聖域 美しき愛で包まれる」 サンティアゴ巡礼[フ…

  2. Camino Torres del Rio ワイン畑

    「人生で1番歩いた日 マジ足が痛すぎる!」 サンティアゴ巡礼[フランス…

  3. カミーノ 旅路

    「トトロみた〜い!歩こう歩こう私は元気♪」サンティアゴ巡礼[フランス人…

  4. 「魂の旅カミーノ 宗教を超えて」 サンティアゴ巡礼[フランス人の道]2…

  5. 「歩く試練とサイクルを終わらせる試練」 サンティアゴ巡礼[フランス人の…

  6. レオン大聖堂

    「自由を手に入れた日」 サンティアゴ巡礼[フランス人の道]20日目

  7. 「久しぶりに旅仲間と歩くカミーノで心から笑う」 サンティアゴ巡礼[フラ…

  8. 「たっぷり時間をかけてカミーノを歩けるようになってきた」 サンティアゴ…

最近の記事

  1. 第3チャクラ 個人セッション

おすすめのセッション

マクラメアクセサリー

Atelier RIRI メルマガを購読する