ハイヤーセルフとコンタクトをはじめる (しっかり体感できている人向け)

ハイヤーセルフと出会うようになり、ハイヤーセルフをしっかりと体感できるようになってきたら、ハイヤーセルフとのコンタクトをはじめていきましょう。
ハイヤーセルフにあなたの質問を投げかけ、ハイヤーセルフからメッセージを受け取る。
少しずつ、ハイヤーセルフからメッセージを受け取れるようになっていくためのステップになります。
ハイヤーセルフから受け取ったメッセージが「あってる」「あってない」ということは、脇に置いて、どんどん受け取る練習をしましょう。
「あってる」「あってない」ことに意識がいってしまうと、思うように受け取れなくなってしまいます。
それが蓋をしてしまうので、今は受け取ったことをそのまま「魂ノート」に書いて、あなたの人生を使って検証していきましょう。

ハイヤーセルフがよくわからない、あまり感じられない方は、1つ前のステップ「ハイヤーセルフの体感を強化する」または、そのもう1つ前「ハイヤーセルフを感じる」をもう少し練習しましょう。
メッセージが欲しいからといって、ステップを飛ばすと、結局飛ばしたステップができていないのが原因で受け取れないという結果になります。

関連Blog:ハイヤーセルフの体感を強化する(感じられる・体感している人向け)

 

 

魂の声を聞く

ハイヤーセルフからメッセージを受け取っている時、私たちは自分の魂と繋がり、魂を通してハイヤーセルフのメッセージを受け取っています。
あなたが自分の魂と繋がって、自分の魂とコミュニケーションが取れていて、はじめてハイヤーセルフのメッセージを受け取れるようになります。
自分の魂と繋がれていないと、頭でハイヤーセルフとコミュニケーションを取ろうとして、エゴに惑わされて、ハイヤーセルフの答えなのか、エゴの答えなのか、両方がミックスされたおかしなことになっていってしまいます。
まず、自分と繋がり、自分の魂の声を聞くことからはじめましょう。

ハイヤーセルフからメッセージが欲しい方はたくさんいますが、自分の魂の声を聞こうとする人は少ないです。
自分の魂にはたまに聞くだけで、ハイヤーセルフにはたくさん聞きたい。
これを逆にすると、ハイヤーセルフからのメッセージを次々とキャッチすることができます!
なぜなら、ハイヤーセルフの言葉は、自分の言葉でもある。
だから、自分の魂の言葉を日頃から聞くことで、ハイヤーセルフの言葉を当たり前に受け取ることができる。
じゃ、ハイヤーセルフの言葉を先に受け取りたい!
自分の魂の言葉は聞かないけど(後回しにして)、ハイヤーセルフの言葉は聞くというのは、聞かないと聞くの葛藤状態、または都合のいい(自分が聞きたい答え)ことだけを聞く矛盾した状態です。
いやいや、自分の魂の言葉も聞くけど、、、それよりハイヤーセルフの言葉を!
イタチごっこのようですが、このような方ほど自分の魂の言葉を聞く気がありません(笑)

ハイヤーセルフにお願いをする

まずハイヤーセルフに話しかけることです。
まだ、ハイヤーセルフのメッセージを聞く力がなくても、話しかけることは誰でもできます。
あなたの方からハイヤーセルフにコミュニケーションをとること。
聖書にもあるように「求めなさい、そうすれば与えられる」の原理で、あなたからハイヤーセルフに求めること、そうすれば、ハイヤーセルフから与えられますよ!
あなたが本気で求めたこと(ハイヤーセルフに聞いたこと)は、あなたになんらかの形でハイヤーセルフは答えを届けてくれます。
気になった本を読んだら答えが書いてあった、ふとした会話の中に答えがあった、上司や家族が教えてくれた、YouTubeで見つけたなど、あなたの生活の中に答えがここにあるよ!これ見て!これ聞いて、ほら答えだよと伝えてくれています。
最初の頃は、ハイヤーセルフに投げかけて、そしてどこからでも降ってこい!という気持ちでアンテナを広げる。
そして、あ!これか!と気がつく。
その繰り返しをしているうちに、ハイヤーセルフからのメッセージだけでなく、チャンス、きっかけ、新しい出会いなどあらゆるものを、瞬時に受け取れるようになります。

関連セッション:ハイヤーセルフと繋がる〜聖なる軸線の活性化〜

 

直感力を磨く

ハイヤーセルフのメッセージは直感を通してやってきます。
たまに降りてくる直感は誰でも経験があると思いますが、たまに降りてくるだけでは、思うようにハイヤーセルフからメッセージを受け取れません。
もっと頻繁に受け取りたいですからね!
日頃から直感を鍛えることをしましょう。
ささやかなことでかまいません。
どっちが美味しそうか、どっちが新鮮か、どっちがワクワクするか、どっちのお店にあるかなど、どんどん直感を使っていく。
合ってる合ってない、当たる当たらないにこだわる必要はありません。
直感を使うトレーニングを、日常のささやかなことで行っていると、直感が当たり前の働くようになってきます。
さらに、自分なりの感覚で、この感覚の時はドンピシャ!この感覚の時はあやしい、この感覚はネガティブな注意のお知らせなどわかるようになります。
このような感覚は、自分で掴んでいくしかありませんので、日常のトレーニングがとても大切です。

直感が働くようになってくると、ハイヤーセルフのメッセージだけでなく、たくさんの導きを受けとるようになるので、人生がどんどん楽しくなっていきます。
また、最初は受けとる言葉が、一言二言だった状態から、文章を受け取れるようになっていきます。

関連セッション:直感力・サイキック能力の活性化

 

この3つのステップは、ハイヤーセルフとチャネリングができるようになった後にも使うスキルです。
ハイヤーセルフがくれるのはメッセージだけではありませんので、ハイヤーセルフが用意してくれたことを、リアルタイムで「あ!これね!」とその場でキャッチできればできるほど、次々願いを叶え、人生はどんどん豊かになっていきます。
ハイヤーセルフにお願いをして、直感で受けとることを何度もやって、ハイヤーセルフと二人三脚のように人生をすすめるようにしましょう。

RIRI

created by Rinker
オーストラリアンブッシュフラワーエッセンス
¥6,156 (2022/12/08 15:54:30時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

  1. ハイヤーセルフのメッセージを1つ1つやっていくこと

  2. 霊的な進化ステップ9 「叡智を学びハイヤーセルフと出会う」

  3. ハイヤーセルフ

    ハイヤーセルフと繋がり続けるためにはどうしたらいい!?

  4. 同じようなメッセージが繰り返される時

  5. ハイヤーセルフを感じる(出会う・気配を感じる・体感したい人向け)

  6. ハイヤーセルフと親しくなっていこう

  7. ハイヤーセルフに出会い、メッセージを受け取るために必要なことに取り組む…

  8. 感じることを許可しよう 〜魂の声を聞く・ハイヤーセルフを感じる〜

最近の記事

おすすめ記事 人気記事
  1. チャクラ

Atelier RIRI メルマガを購読する