満月 ブルームーン

12月30日満月のメッセージ「フックを外して変化の波に乗ろう」

新しい年を迎える祝福の光が注がれています。
心を清めて、晴れやかな気持ちで、新しい年をはじめましょう。
2021年の前半、リバウンドのような感覚、せっかく進み出したのにゴムで引っ張られて元に戻るようなことがあります。
日本という国のあり方も、同じように古いものに戻るか、新しいやり方を選ぶかを問われるでしょう。
これは多くの人に当てはまります。
引き戻されるようなことが悪いわけではありませんが、本人にとって辛いことです。
こにはいくつかの理由があります。
2020年に急展開、急な変化を求められたため、多くの人があら治療のような状態で、必死に歩いていました。
この時期に引きもとされるのは、いくつかのやり残し、細かな修正、見直しのようなことです。
これを疎かにすると、引き戻されたところで迷宮入りし、カオス状態を嘆くことになってしまいます。
無駄だったと諦めてしまう人もいます。
もし、あなたの人生の中で、引き戻されるようなことが起きたのなら、一度立ち止まり、自分を見つめ直してください。
あなたの中にあるものです。
俺に取り組むことで、大きく動き出します。
本格的に物事が流れ、加速、広がり、繁栄などわかりやすい動きが現れるでしょう。
あなたがゴムのように引き戻される時、そこに何かひっかかりがある。
だから、そこに戻される。
このひっかかり、フックを外してあげる。
これがわかっていれば、あなたが元に戻ってしまうことはありません。

なぜ、これをお伝えしているかというと、ここで元に戻ってしまう人と、フックを外した人では、大きく人生で受け取るもの、世界が変わっていきます。
世界中で変化が求められている今、ひとりひとりが変化の連続を求められ、その流れに乗る者、古い生き方にとどまる者が分かれていきます。
どちらが生きやすい世界になっていくでしょうか。
すべてはあなたの選択です。
ひとりひとり自由意志があり、自らの選択をします。
今、世界中で起きている変化は、あなたに今よりも愛、喜び、幸せ、平和、豊さ、自由を生きませんか?ということ。
あなたの意思を持って変わろうとするなら、いつでも愛を選択できます。
変わることは恐れではありません。
変わることは、とても自然なことであり、進化です。
あなたが愛を選択し続けるのなら。

愛と光の中で
古のラマ僧 TOSHA
チャネリング RIRI

インディゴスピリチュアルスクール チャネリング初級

関連記事

  1. 満月 ブルームーン

    10月31日満月のメッセージ「輝く愛のステージの扉が開きます」

  2. 3月13日新月のメッセージ「自分と一緒にいてあげる」

  3. 満月 ブルームーン

    11月15日新月のメッセージ「新しい旅支度をはじめよう」

  4. 4月11日新月のメッセージ「イメージを広げる」

  5. 満月 ブルームーン

    2月12日新月のメッセージ「自分の信念体系を調べてみよう」

  6. 満月 ブルームーン

    2020年2月9日満月のメッセージ

  7. 満月 ブルームーン

    1月29日満月のメッセージ「自分を信頼すること」

  8. 4月27日満月のメッセージ「自分の意思で決めていく」

最近の記事

  1. インディゴ スピリチュアル スクール
おすすめ記事 人気記事
  1. 第4チャクラ 個人セッション
  2. Atelier RIRI SESSION
  3. 第2チャクラ 個人セッション

Atelier RIRI メルマガを購読する